<< 昭和レトロ ウォーリーとナノイー >>

歳とったなぁと思うとき

おかげさまで
先日ひとつ歳をとりました。35歳です。
どこまでがアラサーでどこからがアラフォーなのかしらん。。。
などと思う今日この頃。
おめでとメールやおめでとコールなどお祝いをいただいたみなさま
ありがとうございます。ほんとうれしかったです。

さてさて今回は
個人差あると思うのですが、
今までいろんなシュチュエーションで
「あ、年月は流れてるんだな」と思うエピソードをいくつかご紹介。

①相撲・野球・サッカー・オリンピック 
 気付けばあらゆるスポーツ選手がほぼ自分より年下
 段階の順番としては高校野球・相撲・サッカー・プロ野球ってな感じでしょか

②野球の監督の現役時代をリアルで知っている
 原監督は原くんですし
 真弓新監督なんて、♪まっゆみーまっゆみーほぉ~むらんーー♪ですよ。

③今、流行ってきてるファッションを確か過去にも見たような気がする
 流行ってほんとに巡るんですね。
 80年代ファッションとか言われても。
 シュシュとかスリムパンツとか
 あ、2周めなんやなって思います。
 ってことは、そのうちまた金ボタンの紺ブレとか流行るトラッドの波とか来るのかしら。
 W浅野バンザイ。

④郵便番号3ケタの時代を知っている。
 5ケタになったのなんて、つい最近やと思うのに
 今の若い子は知らんのよね・・・

⑤民営化前のJR・JT・NTT 国鉄・電電公社・たばこは・・・専売公社?時代を知っている。
 リアルに記憶があるぞ!
 友達は専売公社の社宅だったぞ!!

⑥コミックの単行本の単価は360円
 買わなくなったから、知らんかったけど
 今は400円某かするらしい。
 学校の20代女子が「今のコミックスって高くなったよねー」と言ってるのを聞いて。
 ちなみに彼女らの時代は380円だったらしい。そこにもすでに深い溝が・・・

⑦「どうしたん?」ではなく「どないしたん?」
 「今日は寒いさかいに、あんじょうぬくうしときや」
 ベタベタな関西弁が口をついて自然と出るようになった。
 しかもそれに違和感がない。


女性としては正直いつまでも若くいたいけれど
時間はどんな人にも平等やもんね。
一日一日せいいっぱい過ごして
魅力的に歳を重ねたいモンです。ハイ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2009-01-13 19:51 | days
<< 昭和レトロ ウォーリーとナノイー >>