<< 四天王寺さん。 最近読んだ本 >>

ハンサム★スーツ @DVD

b0057993_1624443.jpg
あはははは。
おもしろかったです。

設定からしてありえない話だし
ストーリーも大体読めてしまう。
だけど、思ったよりポップでカラフルな映像や
鈴木おさむさんの思い入れなのか、80年代のオマージュが
ステキなハッピーエンドにより魅力を添えています。
まさか最後に渡辺美里が出てくるとは思わなかったよ!ビックリだ。

北川景子ちゃんは本当に美人で可愛いし、
佐田真由美は美人すぎるほどの美人でカリスマモデルにぴったり
谷原章介の今後大丈夫なのかと思わず心配になる三枚目ぶり
脇役ですが本庄まなみちゃんも大好きな女優さんです。
塚地くんは言わずもがな、ブラザートムやら中条きよしやら
渋いベテランも、旬のスターも、各々の好演がひかりまくっています。
なかでもichikoはこの作品の中の森山中・大島さんがいいなぁ~と思いましたです。
小さな人の幸せをケータイカメラに収めるゲーム、は
今思い出しても涙してしまう。。。。
・・・って、ワタシよっぽど日常生活ひねくれているのかしら・・・

テーマ曲になっている渡辺美里の「マイ・レボリューション」
うんうん。確かに中学生の時大好きだった!
今聴いてもやっぱりいいなぁ。
主人公琢朗も胸に手を当ててこの曲を聴くのが愛しい。
しかもカセットデッキでだよ。このご時世に。
若い世代は知らんだろうに。

琢朗は確かにブサイクでダサいけど
その料理の腕や、おかんの味と店を守る心意気
心ある楽しい仲間たちに慕われて
人間としての大事な部分がブレてないように思います。
それってハンサムよりもずっとずっとかっこいいこと。

「あははははは」
というのが感想にピッタリ。
マンガを見るような気持ちで楽しめた1本です。
[PR]
by ichiko1515jp | 2009-07-20 16:43 | 本と映画
<< 四天王寺さん。 最近読んだ本 >>