<< 鹿と極彩色と焼き鳥と 絶滅危惧種 >>

愛とは

う~ん。スゴイタイトルだ。
こまぎれにヒマを見つけて本を読んでいます。
とぎれとぎれになりがちなのだけど。

「愛とは、そのときどきの相互の問いかけに応えていこうとする意欲のことです。
愛のありようは変わります。幸せになることが愛の目的ではありません。
愛が冷めた時のことを最初から恐れる必要はないのです。」

以上 姜尚中「悩む力」より

言わずとしれたちょっと前のベストセラーです。
確かに恋は冷めると言いますが
それでも一緒にいようとすることがたいせつな愛なのかもしれませんな。
恋愛に限らず
いわゆる「シカト」ってやつが一番愛がない行為なんかもしれん。
問いかけに応えていこうとする意欲がなくなったら、もうそれは愛がないのよ。
最近はコミュニケーションの方法も多様化して便利な反面、一方通行になりがちで、
思いどおりにならないと、すぐにキレるし、シカトもし放題だし
逆に愛や人間関係にどんどん不器用になっていっているような。

なんか、今日の日記の内容、だいぶハズカシイねぇ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2009-10-09 00:32 | days
<< 鹿と極彩色と焼き鳥と 絶滅危惧種 >>