<< いろいろ カールじいさんの空飛ぶ家 >>

(500)日のサマー

b0057993_21482182.jpg
感想をひと言で言うと「うふふふふ♪」って感じだ。

昨今は草食系男子、で、オトメン、なんだそうだが
ほんとにトムみたいに恋しちゃう男子っているんだろか???




サマーに振り回されて、一喜一憂
たぶん、トムにとっては、
ほんとーに死ぬほど辛かったりするんだろうけれど、
傍から見るに、微笑ましいというか、可愛らしいというか
他人の恋愛ってほんっと客観的になれますよね。

事実としては
単に二股かけられてフラれる、という、それだけの話なんだけど
なんだかとってもキュートな作品だ。

トム役の俳優さんのキュートなことといったらない。
(たぶん、日本人好みの顔なんじゃないかしら)
情けない顔の泥酔カラオケも
あの肩幅のなさすぎさも、なんだかとてもいとおしい。
ちょっと堺雅人さんに似てるかな~
劇中の友達たちも、友達たちとの関係もいい感じなのだ。
単純なハッピーエンドじゃないところもリアルでいいな。

私はどちらかと言うと、いつもふられる方だし、たぶん二股かけられてたこともある。
だからトムの気持ちもわかるけど
不思議とサマーを嫌だとは思わない。
上映終了後トイレで喋ってたお嬢さん方は「サマー超むかついた」んだそうだ。
う~ん。それもわかる。
だけど男子はわりと悪女が好きだし、可愛ければそれでOKみたいなとこ大きいし。
実際私も、会社の若い女子がなんか言っても、可愛いからいいか~と思えてしまうくらいのオッサン具合だ。

そしてまた、サマーの気持ちもわからないでもないような。
酒場で言い寄ってきたおじさんとトムが
殴り合いのケンカしちゃったことが気に入らない感じも
突然「あなたとは違うと思ったの」っていうのもわかるような気がするのだ。
ケンカしたわけでもないし、なにか起こったわけでもないんだけど
「好きだけど違うな」って感じる瞬間、わかる気がする。
なーんて私が語れる器でもないんだけど。

そしてそして!!
サマーのファッションの可愛いこと!!
そんな映像を観てるだけでもとても楽しかった映画です。
前髪、伸ばすか切るか迷ってたけど
断然、切ろう!と(笑)
サマー目指してみようか、と。
っていうのは無理としても、いつも恋愛負け組としましては、サマーに学ぶところも大いにあるか、と。
もうちょっと早く気付いときゃよかったかな~
[PR]
by ichiko1515jp | 2010-01-21 22:17 | 本と映画
<< いろいろ カールじいさんの空飛ぶ家 >>