<< 御堂筋 A姉 骨折 >>

続・A姉 骨折

病院でギプスをはめられ、松葉杖姿で登場した姉さんは
さすがに痛々しい。

不満だらけの今の職場であるが、
昭和な会社でよかったと思ったのは
みな無関心でなく、松葉杖姿の姉さんにみんな親切なことだ。
まぁ、会う人会う人にいちいち事情を説明せねばならず
何回も同じこと聞かれて同じこと答えなければいけないので
ちょっとうんざりもしてはったけど。

そこで

思ったんだけど

私はたぶん、冷たいのかな。ということ。
うちの部署の美人秘書(26歳♀)や大局さま(推定50代♀)は、ここぞとばかりに世話を焼く。
そりゃ私だって、電車で松葉杖の人がいたら席を譲るし、
姉さんに頼まれれば、手伝う。
けど、こちらから手を差し伸べる精神が欠如してる。

たぶん、冷たいんだろうな。
ずっとひとりでいるから、
自分の事は自分でするのが当たり前で(というか自分でするしかない)
誰にも頼らない代わりに、誰も助けない
いつの間にか、そんなケチで小さな器になっちゃってたんだなって。
ひとりで生きてるつもりでも、いろんなとこで支えてもらってるはずなのに

なぁなぁはアカンけど
お互い世話かけながら、面倒見もってするのが
本来、人間関係っつーか。コミュニケーションっつーか。
迷惑かけるのもかけられるのも、人と係わる上では当然のことなんよね。
なんか、そんな係わり合いをさけるのが今の世の風潮なのかもしれんが・・・

とりあえず、目の前に困ってる人がいたら、手を差し伸べよう。






A姉と飲みに行くようになって

私ってワガママなのかもしれないな、自分勝手なんだな
いろいろ、思う。

最近、夜中に覚醒するときがあって、
見失った現実に気付いて、愕然として身震いがする。

私は今何をやってるんだっけ(明日の仕事に備えて眠っている)
今日は何日だっけ(えーっと・・・確か・・・)
私いくつだっっけ(35?あ、36だ。うっそ。36?!)

なんか夜はアカンみたいで
特に眠れへん夜は弱気になる。涙がポロポロ流れる時もある。
不安でさびしくて仕方がないけど
こんな私と一緒にいてくれる人なんてもういないんじゃないかな。って思う。
こどもも産まれへんのかなぁって思う。
お父さんお母さん安心させてあげられへんくてゴメンなぁって思う。

そんなマイナスなこと考えても仕方ないし、もっと前向きにならなあかんねんけど。
ちょっと軽く病んでるんかもしれんなぁ。

健康で、小額ながらもお給料がもらえる仕事があって、両親もなんとか元気で。
私、じゅうぶん幸せって思わなあかんよなぁ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2010-02-19 02:42 | days
<< 御堂筋 A姉 骨折 >>