<< おどろいた数字 日曜日のひとりごと >>

テレビがでかい

うちの両親がテレビを買った。
リビングのテレビは、DVDのチューナーで一応地デジ対応済(半年前に光フレッツにしたのだ)
だったのだけど、エコポイントも廃止が近づいているし、今、新しくおっきいテレビが買いたかったんだそうだ。
現在、新しい薄型テレビはリビングに鎮座されており
リビングにあったテレビが私の部屋へと設置されることになった。

これまで私の部屋のテレビは14型のテレビデオ
学生の頃に買った18年モノで、ビデオ部分は壊れて使えないし、もちろんアナログ放送しかうつりません。
なので、ゆくゆく買い替えが必要ではあったのだけど
同じくらいの小さいテレビを買うつもりだった。というか完全地デジ化までにはおヨメに行くつもりだった。
たとえ32型とはいえ、さすがに元リビングのテレビはでかい
薄型ではなくブラウン管なので、重量もハンパない。
とっさに代用したテレビ台もかしいで見える。

部屋に入ってみると、そのほとんどがテレビになってしまった気がする。
気がつくと、何もついていない真っ黒なテレビ画面の前で三角座りをしてしまっている。
リアルichikoをご存知のみなさん
テレビの前で三角座りしている私を是非想像してみてほしい。
今まで部屋の主で横柄だった私が、テレビに主の座を奪われてしまったかのようだ。

そんなこんなで
せっかくデジタル放送もDVDもブルーレイも部屋で見れるようになったのに
以前より部屋でテレビをつけなくなった。
前の小さい画面では放送がBGM代わりだったのだが、今はそういう感じにならないのだ。

とはいえ、これで年末年始のお休みには
今までたくさん撮りためた映画やレンタルDVDを観まくるぞ。と、ひそかに楽しみにしている。
[PR]
by ichiko1515jp | 2010-11-18 20:46 | days
<< おどろいた数字 日曜日のひとりごと >>