<< やばいやばいやばい 民生ともだち >>

雑誌の楽しみ方

最近、昼休みに職場のママさんOLが時々ファッション誌を持ってきてくれる。
彼女曰く、騒がしいチビがふたりもいるおうちより
職場の方がゆっくり見れるからだそうだ。
彼女は私より年下だけど、見る雑誌はVERYやComoなど、やはりママ雑誌
ママ雑誌とはいえ、最近のママは私より若くずっとずっとオシャレである
初めて見たVERYもComoも「いけるやん・・・」と新たな発見。
(なんとなくだけど)独身系の30代40代ファッション誌って、載ってるお洋服がとてもお高い。
まぁそりゃ歳食って独身だったらそこそこキャリアでお金持ってて
高いエエ服着てアタリマエでしょうよってことなのかもしれないが
そんなステレオタイプなキャリアウーマンばかりが独身ではないと思うのだ。
私のような、こんなはずじゃなかった一般職安月給OLも多いと思うぞ。
なんとなく、ファッションの様子も、ママ雑誌の方が柔らかいような気もする。
すんぶんの隙もないキャリアファッションより
こっちの方が好きかも。

と、前置きが長くなったのですが
そんな1冊の雑誌を巡り、弊社の女子社員お弁当チームは最近
「この中で、もしひとつだけ買ってもらえるとしたらどれがいいか」
という話題で盛り上がっている。
それは時にブーツ特集のページだったり、パーティードレス特集のページだったりするのだが
これが結構楽しい。
というのも、弊社のお昼のメンバー♀は
年代・既婚・未婚・彼ナシ・彼ナシ それぞれバッラバラ。
そんなメンバーでも、やはり「おしゃれ」は共通の関心事で
しかも自分で買うのではなく「もらえる」と仮定するところがまた楽しさを増すポイント。
他の人が選んだモノを
「お~Aさんらしい~似合う~」とか
「どうせもらえるなら自分では買わないヤツがいいよね~」など言いながら
めっちゃ外したのを選んでブーイングだったり。

ん?寒い妄想?に聞こえます?男子のみなさん。
イヤイヤ
幸せ妄想。みんなで楽しむの結構イイですよ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2011-10-19 21:52 | days
<< やばいやばいやばい 民生ともだち >>