<< 何の宣言? ボディバター >>

内容が無いよう。

ちょっと前に「人生リセットする」をテーマに取り上げたたけしの番組を観た。
その中で
若い女の人が滝行ツアーなるものに出かけて人生リセットしている模様や
「離婚式」をとりおこなうことを職業としているひとの紹介などされていた。
滝行ツアーに参加していた女性は
職場で後輩に言いたいことが言えない自分を変えたくて
お金を払ってツアーに参加し、山奥の滝に打たれて大声を出して、
スッキリして人生リセット。ということらしい。

まぁそれはともかく
番組の最後にたけしが
「これくらいでリセットできるうちはたいしたことじゃないんだよ。
こんなことでリセットあーだこーだ言わなくても
耐えれるようになったら、人間ひとつ大きくなる」
・・・というような意味合いのことを言ってたように思う
番組のコンセプトひっくりかえすような発言かもしれんが
そうだよな。って思った。

ちょっと前に地図の読めない女話を聞かない男という本が話題になったけど
話を聞かないのは男だけではないように思う
歳のせいにはしたくないが
私自身も最近人の話が聞けなくなったなーと思う。
年齢に限らず、女性同士の会話をよく聞いてると
お互い言いたいこと言い合ってるだけのことも多い
(相手の言うことはあまり聴いていない)
言いたいことを言ってしまえる場所、なかなかないもんなぁ。
(他の人はそんなことないかもしれんが、私はそう思う)
客観的に見てるといっこも会話かみ合ってないやんって思うけど
オンナのひとは言ってしまえばそれだけでスッキリするところがあるから
別にそれでいいのかもしれない、と思う。
吐き出す場所として機能してればいいのだ。
一緒に時間を共有してくれて、言いたいことが言える相手がいるという事が
とても幸せなことなのだと思う。
ある友人などは
最近出来た彼氏が話をとても真剣に聴いてくれるのでちょっとイヤだという。
日常の些細なくだらない話を克明に記憶されてあとで突っ込まれてうっとうしいらしい。
聞き流してくれてればいいのに。ということだ。
彼女の場合は恵まれた悩みかもしれないが。
[PR]
by ichiko1515jp | 2012-06-25 23:48 | days
<< 何の宣言? ボディバター >>