<< ひとくち映画メモ ~カカカカカ... あらしのよるに >>

解決!ビフォーアフター?

週末に軽く飲んで話してたF氏の話

数年前に彼の実家は建て替えをしたそうな。
当時彼はもう関西で一人暮らしをしていたので
たいして関心もなかったと。
で、彼のご実家にはお祖母さんも同居していたので
新しいおうちはバリアフリーにしたりしてたんだって。
だけど、仮住まいになったあたりから、
このおばあちゃんに痴呆の症状が出始めて
結局新しいおうちのお風呂場で溺れて亡くなったんだそう。
もちろん、お風呂場もバリアフリーだったし、浴槽に手すりもついていたんだけど。

もう歳も歳だったし、そのときはそういうもんかぁって思ったらしいんだけど
今思うと、環境の変化への拒否反応だったのかもしれない、と。


彼の実家が建て替えをするのは、
古くなったおうちを、新しく綺麗にするという、自然な流れでの出来事で
どこにも責めるべきところはない。
だけど、その自然な時代の流れにお年寄りがついていけなかったというのは
ちょっと悲しいし、切ない。
それとも、年寄りがついていけなくなって死んでいくのこそ自然の流れということ?

そう思うと、TVの改築番組で
おばあちゃんがお料理するのに、調理台が低くなって楽チン!
これで解決!よかったねぇ。
なーんてカンタンなことではないのかもしれない。

よかれと思ってやったことがすべて相手を助けるわけではない
ということを改めて実感。

施されたことに対してのありがとうは、
きっとその大半が
施してくれた人が思い遣ってくれた気持ちに対するありがとうだ。


そもそもF氏となんでこんな話になったかってーと
環境は大事だよねって、そんな話。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-01-31 21:03 | days
<< ひとくち映画メモ ~カカカカカ... あらしのよるに >>