<< サヴィニャック展 電車の中で見た光景 >>

ウソ乳

どこかのブログで
「カツラやシークレットブーツは恥ずかしいのに
どうしてパットは恥ずかしくないんだ!?」
というのを読んだ。
そういえばそうやなぁ。おっしゃる通り。
と思う私。

最近パットの入ってないブラジャーの方がめずらしいもんね。
そんな私もヌーブラ愛用者だし。
そうそう
今年念願のヌーブラを手に入れました。
ネットで定価の半額以下でゲット。

一世を風靡しただけはあるねー
ようできてるわぁ。汗に弱いみたいやけど、
多少のことでははずれないし。
最近どんどん肩出す服増えてて
やっぱブラ線ってちょっとやっかい。
ストラップレスのブラはどうも落ち着かないし。
ヌーブラの何がいいって
ブラ線気にせずどんな服でも着れる事はもちろん
何より感触が・・・♪
シリコンで出来てるので
やわらかくってほんとのおっぱいみたいなんだよね。
30数年間、微乳貧乳で生きてきた私にとって
わー胸があるってこんな感じなんだー♪
とちょっとした錯覚を呼び起こします。
うれしくって気が付くとついつい自分で触ってるもんね。
男の人がおっぱい好きな気持ちもわかってしまう。

まーでも
ほんとのところ、ほんとに錯覚。ウソ乳(ちち)以外の何者でもないんだけども。
かなし。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-06-29 17:43 | days
<< サヴィニャック展 電車の中で見た光景 >>