<< ほのぼの あなたにも書ける恋愛小説 >>

感謝の気持ち

極々個人的な話で大変申し訳ございませんが
先月なかばに、失恋いたしました。
察しのいい方はうすうすお気づきだったかと思いますが。

今回はさすがにキツかった。
相当こたえました。参りました。

いまだ強気な自分と弱い自分がないまぜで
時折涙ちょちょぎれますが
徐々に普段の生活に戻りつつあるように思います。

自分の生活も大変なのに、
「結婚意識して焦ってもうたかなぁ・・・」という私に
「そんなん、何が悪いねん。普通の女やったら当たり前や。
焦るな言う方が無理やろ」
と励ましてくれたM

彼からの連絡が途絶えて半狂乱の私に
「まー嫌われるの覚悟でこっちから連絡しまくるもよし、
連絡しないでほっといても、(彼の)気持ちが戻るのは五分五分やわなぁ」
と笑えるほど冷静で的確なアドバイスをくれたYっきー

「んな器のちっさい男、こっちから返品じゃ!代金はいらん!!」
と豪語してくれたNさん

5つも年下なのに、私の再三の愚痴メールにもかかわらず
他愛もない日常のかわいい文章と
「ichikoさんならきっとまた素敵な恋愛ができるよ」と
返してくれたEちゃん

あきらかに挙動不審な私をそっとしておいてくれた職場の皆さん

そして、こんなに大きな娘が目の前でわんわん泣くことなど
想像だにしなかったであろう、我が父上

その他もろもろ・・・

みなさんほんとにどうもありがとう。

究極的には別れた彼にもありがとう・・・
と、それはカッコつけすぎやな。
正直まだまだ未練たらたらですから。
スンマセン。
まだそこまで人間できてません。
もうちょっと時間下さい。


ここだけの話、実は今年の初詣では
「最後の大恋愛をしたい」って祈りまくったのですよ。
え?これ最後なの?!ヤバイ・・・・!
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-08-03 18:17 | days
<< ほのぼの あなたにも書ける恋愛小説 >>