<< 手紙をいただきました 14年ぶりの再会 >>

メガネとマンゴー


b0057993_22204778.jpg朝夕はめっきり吹く風も涼しく。
夏も終わったなー ってな9月も半ば。
遅ればせながら
話題の台湾マンゴーカキ氷のお店
ice monster 冰館(ピングァン)へ
行ってまいりました。日本初上陸だそうで
9月も半ば(しつこい?)秋も始まるってのにまだまだこの行列です。

ゴエさんのブログで見て気になってた上に
OTODAMAにも屋台が出てたんだよね。
けど炎天下それはもうスゴイ行列になってて
並んでいてはYUKIちゃんが見れんっと諦めたのでした。
余談ですがOTODAMAでは終始何十人もの人が行列を作っていて
それでも絶え間なく提供されるこれでもかとマンゴーがのったカキ氷。
正直あのライトバンにはどんなけマンゴー積んどんねん。
と恐怖感を覚えたほどでした。

b0057993_2230051.jpgたっぷりマンゴーにあこがれつつも
私が頼んだのはちょと控えめ感が奥ゆかしい
雪華冰マンゴー。→
美しいでしょ。





b0057993_2231894.jpg
←ツレはmixをチョイス。かなりのボリュームです。







雪華冰マンゴーの上のほうはアイスのようなカキ氷で
ふんわりしっとり。
なるほど、これは食べたことがない食感。
どうやら氷か、氷を削る機械に秘密がある模様。
だって作ってるのはバイトっぽい姉ちゃんだったもん。

このお店は冬場はいったいどうするんだろう?というのが我々の素朴な疑問。
ichiko論:次はオーストラリアとか、今後も夏の国を転々とする。
Yっきー論:別の台湾メニューをあみだす。
真実やいかに。

その後黒ぶちメガネを衝動買い。b0057993_22404533.jpg
(ワタクシ普段メガネはかけておりません)
これでゴエさんとお揃い♪
とは私もかなりイタイほどヤバイ。
まーでも ワタクシ
「メガネと帽子は何でも似合う(自称)」なので
銀縁・落語家風グレー・と、この黒ぶちでメガネ3つ目でございます。
あえてこの黒ぶちメガネをかけることによって
ちょっと自分をブサイクに演出するという余裕を楽しむといいますか、
ホラ、ちょっと女教師風でエロい感じもしていいかしら。
なーんて。

余裕なんかこれっぽっちもねーって。ジッサイ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-09-20 22:53 | days
<< 手紙をいただきました 14年ぶりの再会 >>