<< 手帳のはなし クリスマスっぽいこと >>

きんぴか☆

やっとこセールも終わりまして。
7日ぶりの代休はラッキーなことに友達と休みが合ったので
一路、京都へ。おとなの遠足でございます。

紅葉のピークから遅れること一週間。
平日の昼間は修学旅行生が多かったですね。

電車を乗り継ぐこと2時間、なかなか目的地につかず、乗り物に飽き始めるYっきー。
そして三条駅より市バスに乗り換え
今日の行き先は洛西、
まずは石庭で有名な龍安寺へ

b0057993_0361916.jpg

さすがに紅葉も見納めか
今年は諦めてたけど、ぎりぎりセーフ、かな。
b0057993_0374497.jpg

b0057993_039643.jpg


有名な石庭は囲いが工事中で、ビニールシートにくるまれていました。
いつもより狭いし、やっぱりどうやってもビニールシートが視界に入る景色は
NO GOOD
残念。

さてさて。
ここでお昼ゴハンに湯どうふをいただきます♪
今まで何度も京都には足を運んでいるし
「京都で湯どうふ」ってイメージとして定石だけど、実は初めての体験。
龍安寺内のお座敷にて、お庭を眺めながら、ほっこり、しっぽり、いい感じです。
↓湯どうふと
b0057993_0424213.jpg

↓精進料理
b0057993_0442552.jpg


↓お庭のわきにあった百両
b0057993_174061.jpg


紅葉も楽しみ、お腹もふくれ、
ちょいと腹ごなしに今日のメインイベント金閣寺までの道のりを歩きます。
金閣寺へは高校の遠足以来。
そもそもなぜ今回金閣寺かと言うと
Yっきーが数日前に
ここんとこの冷え込みで初雪が降って、
金閣寺が雪化粧、のニュースを見たらしい。
もちろん私達が行く頃にはばっちりとけてて、あとかたもないんだけども。

金閣寺までの道のりに立命館大学のキャンパス前を通ります。
ゴエさんの母校だわ♪と胸躍らす私。
そう、私も大学京都だから同じ時期に京都に暮らしてたはずなんだよなぁ
なんで出逢わなかったかなぁ(?!)
そしてそして
ちょとした好奇心で2人でキャンパスに侵入!探検!!

在学生とは10ほども歳が違う私達。
浮いちゃうかな~と思いきや
意外と違和感は感じませんでした。
(あとで後輩に言ったら、それはアンタが感じてなくても向こうが感じるもんだよと言われた)
ま、寒くてあんまり人が外に出てなかったというのもあるけど。
調子に乗って学食やらクラブハウスやら探検。
なんだか懐かしいような香りがしたよ。
自主制作の怪しい看板やら演奏会のお知らせやら面白そうな匂いがぷんぷん。
あ~なんだかいいなぁ。私も共学通いたかったなぁ。
今から大学通うとしたらどこがいい?
なんて、どうにもならない妄想話で無邪気に盛り上がるオンナ2人。
しかしさすがにトイレで現役女子大生と肩を並べると
年月の差を感じました。無理です。馴染めません。そんなミニスカート穿けません(笑)
立命館大学の学生の皆さん、あの日校内をうろうろしていた
毛皮とマフラーのオンナは私達2人です。スイマセン。ぺこり。

キャンパスを出て、またもや通りすがりに
今度は版画家井堂雅夫のギャラリーに遭遇。
ちょいと寄り道。
発色がキレイーーと思って見ていた。いったい絵の具は何使ってるんだろう?
ギャラリーの人に聞くとアクリルガッシュで刷ってるとのこと。
ふーん。そうなんだー。

ちょうど下校時の小学生の団体にまぎれながら住宅街を進むこと10分
金閣寺に到着~

b0057993_154664.jpg


夕日をあびて想像以上にきんぴかきんぴか。
これもブッシュ効果なの?

「うひゃぁ!おもっちょったよりきんぴかじゃぁ!」と駆け寄る修学旅行生。カワイイ。
金閣寺って実は俗称でほんとは鹿苑寺って言うんだよね。

そして今日の遠足の締めくくりは
帰り道、手帳を買いに阿倍野HOOPのLOFTへGO。
なぜ阿倍野かってーと
行く前にYっきーが今HOOPの前、電飾がキレイだよってステキな情報を教えてくれたので
それを観にいこうということになったのでした。
神戸のルミナリエを模したような、
我々が名づけるに「アベナリエ」!

b0057993_1172813.jpg


もちろん本家のルミナリエよりずっと小規模でしょぼいものですが
わたしゃこれでじゅうぶんよ。
私の今年のクリスマスこれで終了~

なんだか結局乗り物に乗ってる時間が一番長かった気もするけれど。
楽しい遠足でございました。
また出かけましょう。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-12-08 22:04 | days
<< 手帳のはなし クリスマスっぽいこと >>