<< あけまして 足湯のススメ >>

本日の2冊

軽く面白い。
「神様からひと言」荻原浩

読後よく考えてみればストーリーは王道なんだけど。
軽く読み始めて、軽く読み進んで
いつの間にか続きが気になって
通勤の電車の中で、目的の駅に着いても
あぁもうちょっと乗リ続けて読みたい・・・と思った久しぶりの本でした。


話のタネに
「誕生日事典」

別段今さら目新しくもないんだけど
ランチの後の茶店に置いてあったのをチラリ読み。
誕生月とか星座ではなく365日一日づつ性格判断が載ってます。
これがなかなか当たってるように思う。
自分の誕生日のとこ読んで、
まさに最近思ったり気付いたりしてたことが文章になってて
ちょっとした驚愕体験でした。
そうなると友達や家族の誕生日ページも気になったりして・・・
一日分は2ページくらいなので、自分のとこだけ立ち読みするもよし
パーティ用に一冊常備するもよし。
来年からの指針が明確になるかも・・・よ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-12-30 19:38 | 本と映画
<< あけまして 足湯のススメ >>