<< イタリアへ行ってきました ~ミ... イタリアへ行ってきました ~ミ... >>

旅行記、その最中に

今回は会社のこと書いちゃうので
あ~やん、内緒にしててね!

今日は部長の送別会でした。
入社以来ずっと可愛がってくれていた上司で
なんだかんだ言っても一番頼りにしていた大黒柱。
デカ長です。
約一ヶ月前に、55歳の役職定年を期に退職する旨知らされたときは
明らかに私の中で何かがぐらりと音をたてて揺れました。

仕事での安定した支えを失うことになると
眠れない夜が続きました。
だって本社様のひとことで私の職がなくなることもあるわけですから。
部長がいなくなったら手のひらを返すような仕打ちにあうことも考えられます。
(あーおそろしい。サラリーマン・力の世界。男の嫉妬も怖い怖い)
不安定でした。

部長の退職後もなんとか私の席は継続できるようですが
仕事がやりにくくなるのは目に見えています。
残されたメンバーと新しい部長と私自身の力で切り開かなければ。
部長の傘とはこんなにも大きいものだったのかと改めて知る思い。

入社したときがプライベートでも一番辛かった時期でもあり
多分私が一番お世話になったので
送別会ではちょっとでも真剣になると泣いてしまいそうで
立食パーティな事をいいことに食べまくりました。
スピーチも、人前に出ると顔面神経痛になって、尋常じゃなく醜くなるから、と
一生のお願いをして勘弁してもらい
ショップスタッフと冗談ばっかり言い合ってました。

号泣する何人かのショップスタッフもいましたが
みんなの前ではなんとか泣かずにすんで
帰り道、ひとりになってから涙があふれました。

ひとりでしか泣けない自分が少し歯痒い気もします。
みんなの前で素直に泣けたら楽なのかなぁ。

部長は挨拶廻りでこれから月末の退職日までほとんど事務所には入りません。
部長の退職での人事異動・組織替え・月末決算で
業務はてんやわんや。私もくるくるまわっています。
他の営業さんも疲労困憊な顔つきです。

送別会の翌日、後輩(31歳♂)が
「最近寝つきが悪くて・・・」とポツリ。
疲れてて、眠くて、早く眠ろうとしても寝つけなくて、眠りにつくのが結局2時ごろ。
朝が辛くて仕方ない、と。
あっりゃあ。私もまさにそれと同じだよ・・・
「あー私も私も。Uっちー思いのほかナイーブなんだねー」
「思いのほか・・・って。思いがけてよ!」
と軽く談笑して済ましましたが
そうだよな。疲れすぎて神経が高ぶって眠れない、というのはあるにせよ、
彼にしたって1年前に福山の田舎から出てきて
初めての一人暮らしで大阪出てきて、新しい仕事もまだ手探りな時に
部長がいなくなるのは心細く先行き不安なんだよな。
結婚予定の彼女も連れてきちゃってるのに
仕事がパァになんてなったら・・・

気付いてみれば
古参のショップスタッフだって、今回の大きな組織替えで
いろいろ新しい環境におかれるわけで、みんなそれぞれ不安に思ってる。
私だけじゃない。
新しい部長も東京在住で東京の店舗も担当しつつ
大阪・中四国・福岡と広範囲を任されることとなり
殺人的出張スケジュールで挨拶まわりに行ってます。
送別会の際も、楽しくあっけらかんと飲んでるようで、
その実、いち早く大阪のスタッフの顔と名前をおぼえてコミュニケーションをはかろうとする姿がありました。

私もそろそろ
部長をはじめ今までいろんな人に与えられてきたことを
これからは下の世代に与えていかなければならない立場になってきたのかな。

部長!
かっこつけて退職したってホントは暇でしょ!
たまには飲みに連れてってや~!!
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-02-24 22:46 | days
<< イタリアへ行ってきました ~ミ... イタリアへ行ってきました ~ミ... >>