<< 凛とした花嫁 軽くマズい >>

キラキラの誘惑

今週末、先輩の披露宴出席のために上京することになり
前泊のホテルや往復の交通の手配、
先週あたりからなにかと気ぜわしい。
パーティ慣れしていない田舎モノの私。
何年も前のワンピースをひっぱりだしてみたり
友達に衣装を借りてみたり
あぁ靴がないバックがない
髪型はどうするんだ?
いつものすっぴんメイクナチュラルメイクでワンピースというわけにもいかんぞ。
あぁそういえばこんなささくれだった爪ではネイルアートどころではないぞ。

先日も雨の日曜日
洋服にあった華やかめなメイクを求めて
百貨店のコスメコーナーに赴き、勇気を出して
シュウウエムラのお姉さんにフルメイクサービスしてもらうも
どれもこれも気に入らず。
かといって何も買わないわけにもいかないイヤーな雰囲気になり
しょうがないので3000円の眉マスカラで手を打とうと支払いかけたが
わたしゃ2500円のチークを買いにきただけのはずなのに
なんで3000円も出して必要でもなかった眉マスカラを買わにゃならんのだと、
ふがいない自分と一向に私の好みを理解してくれないお姉さんに憤り
結局すべてキャンセルして逃げるようにシュウのカウンターを去る。
まったくもって挙動不審。あぁ社会不適合。
どうもお店の人とうまくコミュニケーション取るのが苦手。
しばらくいけないぞT島屋のシュウウエムラ・・・

まま
そんなこともありつつ(そんなことしてるから?)、いろいろと気ぜわしく。

そしてそして
それなりに髪型もまとめないとでしょ?
b0057993_2254157.jpgで購入いたしましたキラキラヘアコーム。
こういうの百貨店なんかで買うとヘーキで一万円くらいするのよね。
絶対披露宴でしかつけないのに
そんなの買えない・・・と思っていたところ
ネットでその1/5くらいの価格のものをゲット。
楽天の何万とあるネットショップの中
なんとか部門でナンバーワンになったとかならないとかいう某サイト。
普段こんなキラキラなギャルっぽいものとは無縁のテイストなので新鮮。
そんでまたナンバーワンになるだけあってか
購入後もいいとこつく微妙な価格と乙女心をくすぐる写真入りで
広告メールがびしばしやってくるのですよ。
やっぱりこんなキラキラと女の子らしいデザインはどこか女心の琴線に触れますな。
まったく好みではないといっても
眺めているとどことなくアドレナリンが放出され、幸せオーラを感じる気がする。

当初は「披露宴?!東京?!」
たいそうやな~と敬遠しがちだったのですが
新幹線やビジネスホテルや衣装やメイクやのたいそうな準備もろもろ、
ついでに立ち寄る表参道も含めて
なんだかんだいいつつ楽しんでる自分に気付いております。

髪型はこのキラキラコームさえ買えばなんとかなるもんやと思ってたんだけど
どうにもかなり不器用らしく
やってみても全くうまくいかない・・・
目下のところまとめ髪の猛特訓・・・!が最重要課題かつ難問。
誰かやり方教えて~(泣)
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-04-05 23:12 | days
<< 凛とした花嫁 軽くマズい >>