<< Yちゃんの送別会 違う違う! >>

K-1 ラスベガス

実は結構格闘技好き。
高田延彦も小川直也も吉田秀彦も結構スキよ。
ホーストが3冠取った時は鳥肌がたったもん。
当時は「青い目の侍」極真空手のフィリオのファンでした。
しばらくK-1も見てなかったんだけど
最近チェホンマンがスキなんですよ。
でっかくていかついけどなんかお茶目でない?
あの人、日本語喋ったら、なんか関西弁喋りそうやもん。
スラムダンクを実写でやるなら魚住はゼッタイ彼だ。

浅越ゴエ→大杉漣→松井秀喜ときて→チェホンマン
私の好み、・・・ハズレてはないでしょ。大筋。

今日はラスベガスでアメリカの選手と対戦。
負けたと思ったけど
一応ね。勝ったね。ブーイング起きてました。アウェイだしね。
ダンスもちょっと控えめだったかしら。
どう考えてもスローな動きなんだよなぁ。
よけれるやろー?って思うけど、
あんだけでかいと、なーんかくらっちゃうの納得しちゃうんだよなぁ。
後半スタミナ切れてきて、ばんばん攻撃されてると
あんなにおっきいひとがなんか可哀想に見えてきちゃうの。
なんとなく母性をくすぐるんだよなぁと思うのは私の母性が強すぎるだけかしら。
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-05-01 00:16 | TVネタ
<< Yちゃんの送別会 違う違う! >>