<< ええねん! ~ウルフルズ06ツ... 奮闘中 >>

やっぱり今日の話題は・・・

クロアチア戦。ドローでしたね。
まぁ結果はともかく。
これまた例のごとく専門的なこたー何ひとつわからんのですが
人の気持ちには結構敏感なつもりのワタクシ
中田ヒデが終始イライラしているように見えたのは気のせい?

んでもって次はブラジル戦ですよ。
今日の結果が出たとたんみんな「次!勝つしかない!!」って言うのよ。
テレビのアナウンサーも実況のセルジオもヒデも。
いやま、確かにそうだけどさ。
相手ブラジルやで?!(思わず大阪弁)
確率は少なくともまだ望みがあって、日本を背負って戦う以上
そういわなアカンとは重々わかるのよ。
私だって希望と祈りを込めて一勝二敗に昼ゴハン賭けたさ。
だけどひとりくらいさ、ここまできたらさ、
んな堅苦しいこと言わんとさ、
はっきり言って勝つのは難しいと思いますが、
選手自身がおのおの思いっきりサッカーを、W杯を楽しんで、
のびのびとブラジルにぶつかって欲しいですね~
とか言っちゃいけないのかなぁ。。。。・・・アカンねんろなぁ。。

今回の大会はメディアやスポンサーが事前からいろいろと大会を盛り上げとりますな。
「時間がかぶらへんから(番組でも)精一杯応援できるわ~」
とちちんぷいぷいの角さんも言うてはりました。視聴率取り合わんでええもんね。

そうしてメディアがおおっぴらに取り上げてくれてよかったのは
私のようなミーハーにわかファンも日本代表以外の試合を見ようと思えるようになったこと。
実際見てみて感動やオドロキがいっぱいあった。
今までワイドショーでしか見たことなかったベッカムが
ただのイケメンではなく
本当にサッカーもめちゃくちゃうまいやん。。。と今さら知ってしまったり。
比較的見やすい時間帯だったので観た人も多いと思うのだけど
アルゼンチンvsセルビアM
6-0でアルゼンチンが勝った試合ね。
シビれましたよ。
ゴールが決まると、テレビの前で思わず「うわぁ~・・・・」と声が出たもん。
セルビアがそう弱いチームだとは思わないんだけど
アルゼンチンの攻撃ったら華麗華麗華麗。
脚とボールに磁石がついてんじゃないの?と思っちゃうくらいのドリブル・パス・スピード。
面白いようにパスが廻って、ボールが前に前に進んで
これまた華麗な脚さばきでゴールゴールゴール。
あれは見てて面白いよね。サッカーの魅力を知った気がしました。
この試合は日本テレビの放送で
実況ゲストにさんまちゃん、プレーヤーゲストというわけのわからないポジションに中山ゴン。
これもまた面白かったですね。
アルゼンチンの選手が華麗なプレイをしたときのゴン
「うぉお~すげーなぁ~」って興奮しまくり。それじゃ解説になってないっ
ただのサッカーのうまい観客じゃないか(笑)
試合中、選手がタンカに乗せられて運ばれたときも
「(あれは)バナレ(肉離れ)ですね」
なんだよバナレって・・・・
わけのわからない略語を自信満々に声張って言う。威張るとこちゃうやん。。
あと再三カメラに写っていた観客席のマラドーナ。
有名なことらしいのですが、ワールドカップの英雄とは思えないほどのはしゃぎっぷり。
笑える・・・・。これもある意味シビれました。
ゴンもマラドーナもほんとにサッカーが好きなんだなぁって思いました。
やっぱりそういう人が強いんじゃないでしょうか。

アルゼンチンのフォワードの選手、ひとりでもドリブルで突っ込んでいくんだよね。
ゴールでもそうだし、敵のボールを奪うときも。
本来ならセルビアはファウルしてでも止めたいところなんだろうけど
ファウルさえさせてもらえない。
パス回しのプレイも華麗だったけど
フォワード魂ってーのかな?
ボールを持って突っ込んだら、もう、パスなんか出してたまるか
オレが絶対これ入れたんねんみたいな気迫が感じられたよ。

今の日本代表はストライカー不在ってことなんかなぁ。
出て来い!平成の日向小次郎!!
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-06-18 23:58 | days
<< ええねん! ~ウルフルズ06ツ... 奮闘中 >>