<< スプラッタ事故 いやなことがあった >>

ゆれる

b0057993_21114410.jpg

オダギリジョー
この小汚い兄ちゃんがかっこいんだ。コレまた。
撮り方もあるんだろうけどさ、
のっけから口ぽっかーんと開けて見入っちゃいました。

方々での高評価を耳にしまして
観るぞ観るぞと勇んで赴きました本作品。
会社帰りのレディースディ、立見もなんのその。脇列最前列に腰を下ろしての鑑賞。

ストーリーが進むうち、私の頭は「?????」で小パニック
え?何がほんとなの?誰がどう思っているの???
先入観が大きかったのか深読みしすぎなのか、
えええええ?どういうことなんやろ、と困惑。

しかも。今回最大のアクシデント
劇場鑑賞での最悪の禁じ手
「上映の途中にトイレに行く」
をやらかしてしまったのだ!!
こんなの小学生以来だ~(泣)
そりゃもちろん
終わるまで我慢して観てたかったのよ。
けどけど
トイレに立つ前の30分くらいはもう気になって気になって
映画が全然頭に入ってこないのよ。。。よよよ。。。
こりゃあかん・・・と意を決して周りの人に頭下げ下げ出口を目指したのであります・・・

一応トイレから戻ってからは劇場の一番後ろで続きを見たのだけど
一番いいとこ見逃した気がするし
頭の中の?マークは倍増するし
帰り道に一緒に行ったAりんの解説を聞かなかったら
大きな?の束を抱えたまま、やりきれない気持ちで眠れない夜を過ごしたに違いない。


この作品を
兄弟の複雑で繊細で強い絆の物語とみるか
人間の心の奥の深い感情の物語とみるか

今回私はトイレのおかげもあって素直に役者さんの心の動きにのっていけず
終始もどかしい想いをしたけれど
実際、
人間の心や感情なんて
つかみきれなくて?マークの叩き売りなのが現実なのかもしれない。
ほんとうのことなんて何ひとつわからないのがほんとうなのかもしれない。


しっかし せっかくの劇場鑑賞。。。
くっそぅ。。直前に飲んだマンゴージュースめ~~~。
(マンゴージュースに罪はない)

今回学んだ最大の教訓。
座りっぱなしでの鑑賞は思った以上に腹部を圧迫するかもしれません。
劇場は思った以上に冷房がきいているかもしれません。
みなさん、くれぐれも鑑賞前にはトイレを済ませましょう。
たとえそのとき行きたくなくても行っときましょう。


これ間違いなく事実!!
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-07-26 23:11 | 本と映画
<< スプラッタ事故 いやなことがあった >>