<< 06夏旅 ~踊る阿呆に見る阿呆編~ オシムJAPAN >>

06夏旅 ~到着編~

徳島へ行って参りました。
ショップスタッフのFさんとひょんなことから実現した一泊二日の今回の旅
大阪から高速バスに揺られること3時間
JR徳島駅前はすでにお祭りムードでお出迎え
b0057993_20443080.jpg

そうなのです。
なんてったって、この時期は県最大のお祭り「阿波踊り」!

午前のバス便が満席で取れなかったため、ゆっくり出発
徳島に着いたのが夕方。
ひとまずホテルでチェックインをすませ、荷物をおいて外に出ますと
もうすでに街のいたるところで阿波踊り!
b0057993_2050282.jpg

b0057993_20503399.jpg

実はこれがなかなか感動するよ。
鳥肌が立って泣きそうになったもん。
20~200人からなる「連」と呼ばれる阿波踊りのチームがたくさんあって
正式に演舞場で踊り始めるのは午後6時ごろなのだけど
もうすでにそれぞれが神出鬼没にあちこちの広場で踊っているの。
それぞれの連にいろいろと個性があって
有名どころの「連」にはおっかけもいるほどだそう。
だけどほんとよく出来ている連はとてもステキで楽しいの!
掛け声も動きも。そして何より笑顔笑顔笑顔!!
冷めた都会生活に疲れ果てたアナタ!
忘れかけていた熱~い活気と熱気が間違いなくココにありますよ!

そんな楽しげなお祭りムードに後ろ髪ひかれつつ、まずは腹ごしらえ
お店への道を急ぎます。
途中立ち寄った岡田精糖所。阿波和三盆は有名な名産品
b0057993_21231345.jpg


さて今宵のディナーのお店
ガイドブックにものっている地元の人気店「とりとり」さん
ハッピ姿のペコちゃんがお出迎え
b0057993_212736100.jpg
テーブル5つくらいとカウンターの
小さなお店の中は活気でいっぱい。
私達2人は間一髪
最後にあいていたカウンターの席に案内されました。
カウンターの前には
地酒や焼酎の瓶がずらり。
それぞれ
一杯あたりのお値段も書かれていて、
コレくださいというとその瓶をそのまま取り出して注いでくれる。
この上ない明朗会計。

お客さん激混みの今日は
メニューも特別な簡易メニュー
に、してもめちゃくちゃ忙しそう・・・
キビキビ動くスタッフの若いお姉ちゃんたちがまた気持ちイイ。
・・・最近こじゃれた店よりこういうお店の方が落ち着くんだよな。
おっさん化露呈。

さて肝心のお料理は
ばーん
b0057993_21363884.jpg
b0057993_21371340.jpg
地鶏「阿波尾鶏」のから揚げ(↑)
とヤキトリ(→)
(地鶏の名前も阿波オドリ・・・)
から揚げに大根おろしをかけるのはよくあるけれど
ここでは味付けされた大根おろしと生卵を混ぜてから揚げにぶっ掛ける。
美味い!

<続く>
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-08-14 21:43 | days
<< 06夏旅 ~踊る阿呆に見る阿呆編~ オシムJAPAN >>