<< コアラ課長  @DVD サブちゃん >>

嗚呼 卒業式で泣かないと

関西方面久々の雨です。
こないだ買った長傘念願のデビュー♪
しかしよく見るとおっさんみたいな傘買うてもうたな・・・・

先日はショップスタッフKっきーの送別会でした。
足掛け10年勤めた私よりひとつ年下の彼女
誰もが振り返るほどの美人で
人一倍気が強くてワガママ
そして人十倍がんばり屋さんな優秀なショップチーフでした。

経費削減の折、「親しいものだけ・・・」という名目があったにもかかわらず
彼女の人柄から総勢40数名が集まる、大宴会となりました。
最後は大号泣の彼女のスピーチで涙・涙の大団円。

ところがね
私は泣かなかったんだよな。
三井のリハウスのCM(書斎が欲しいお父さんのヤツね)を見ただけでも
涙あふれるこの私が。
どころか逆に、まわりが涙の洪水になればなるほど冷めてる自分に気付いたりして。
めっちゃええこと言うてるけど
在職時は文句ばっかり言うとったやーんっとか心の中で突っ込み入れたりとかね。
私も随分根性悪になったのでしょうか。
ま、終わりよければ全てよし、ですよね。

プライベートで彼女とそう親しくなかったからかなとも思うけれど
ここ数年の送別会ラッシュで、
なんとなくそのシュチュエーションに慣れてしまった気がするのだ。

○月○日 20:00~ ××で △△ちゃんの送別会
お花買って
送別品選んで
寄せ書き書いて・・・・

う~ん。。。なんかやだなぁ
人間の感情が磨耗されてるというか(大げさ?)
看護婦さんが患者さんの死に慣れてしまう、みたいな。(言いすぎ?)

まぁでも
送別会があるたびいつも思うんだけど
たとえ会社を辞めたからといっても、死ぬわけじゃないんだし
その人がなくなっちゃうわけではないんだし
今までみたいに毎日は会えなくても
かかわろうと思えばいくらでも繋がっていられると思うんだよね。

美人がゆえに?
たくさんの困難な恋愛を経験した彼女が寿退社ですよ。
今までと違った生活はまた別の種類の頑張りがいるんだろね。
新しい門出を心から祝福します。
頑張れ!Kっきー
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-09-05 23:26 | days
<< コアラ課長  @DVD サブちゃん >>