<< ぐるぐる 嗚呼 卒業式で泣かないと >>

コアラ課長  @DVD

b0057993_14201436.jpg

がははははは。
あほやな~~~~

公開時より気になっていた本作
DVD化されていたのでTUTAYAの半額キャンペーンで借りてみることに。
sabunoriさん、見ちゃいましたよ。だいじょぶです。無言電話かけません(笑)

「何見とんじゃコアラ~!」 「戦慄のサイコアラ・ホラー」
ってコピーからしてダジャレやん。
携帯、耳と口届いてへんがな。
その手でどうやってキーボードが叩けるっちゅうのん。
社長ウサギやし!
奥さんの名前ユカリってユカリユカリユカリ・・・ってひょっとしてユーカリか?!
日本語と字幕つき韓国語でどう会話が成りたつっちゅうのん。
人払いしてまで深い話をするのに、その場所がキャバクラってどういうことよ?!
青森県南豪郡飼土荷村っていったいどこさ?
いくら韓国武術の奥義といえど
「蘇生術」の三文字だけでことごとく生き返るってどうよ?!

とまぁ
さま~ず三村が100人束になってもひけをとらないかと思えるほど
突っ込みどころ満載、ボケだらけなわけでございます。

・・・ってか
そもそも課長がコアラ。
このシュールな設定を普通に真面目ぶって押し通さないといけないんだから
禁句だらけなのである。

b0057993_1526226.jpg映像の雰囲気としてはその昔子供の頃に見た「ロボコン」をもっとくだらなくしたような・・・
AV一歩手前のような・・・(出てくるOL三人組も妙に玄人ぽい)
ことごとくチープでジャンキーな確信犯的B級(もはやC級?!)映画
いやはや
アカン人はまったく受付けへんやろうなぁ。。コレ。

でも私はキライじゃないなぁ。
なんというか高級プリンを買えるようになっても
時々プッチンプリンのジャンキーな味を味わってみたくなる感覚?
う~ん。。。
プッチンプリンほど市民権はないなぁ
ふとしたお店で今でもホームランバーが売っているのを見つけた喜び
の方がしっくりくるかなー。

くだらない、バカバカしいのは百も承知だけれど
妙に癖になる猥雑さ。
違った意味で友達に勧めたくなるDVD。
コアラの着ぐるみが思ったよりもよく出来ていて
瞬きなんかもしちゃうの。表情があるのには驚いた。
着ぐるみって発注するとかなり高いんだよね。何十万、何百万のはず。
探したけれど正面からコアラ課長田村が写っている画像がなくて
代わりに妙に可愛いインタビュー記事を発見
暇で暇でしょうがないときに見てみてください。瞬きするコアラの全貌が見れます。
http://www.theaterpark.jp/interview/060110/index.html

ただコレ、映画館で1000円某払って見てたら金返せ!って感じかも。
おうちの小さなモニターでバカにしながら見るので充分だわ・・・
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-09-06 23:19 | 本と映画
<< ぐるぐる 嗚呼 卒業式で泣かないと >>