<< 100題バトン 気分沈む? >>

もふもふの唄

多分私は、黙っていれば一見して「知的な美人お局OL」である。
(あくまで自称)

だが中身はおそらく必要な神経が2・3本足りないらしく
駅の自動改札に自宅の玄関の鍵を差し込みそうになったり
逆に自宅の玄関で定期券を差し出していたりする。
最近は入浴中、風呂場の中で「あれ?体洗ったっけ?」とさっきやった行動に自信がなくなるほどのプチアルツぶりである。

そして、その足りない神経の変わりに
私が思うにどうしようもなくしょうもない幼稚な神経が太く通っているように思う。

先日、Sっち(本名をマキコさんといいます)に
ジェフの巻くんの待ち受けを自慢げに見せながら
「Sっちが巻クンと結婚したら、マキマキ子になるよ!」
と真剣に訴えたら
乾いた失笑の後「・・・(巻クンとの結婚は)ないから、安心していいよ・・・」
と、たしなめられた。

今日も仕事帰り、三連休を控え気分もよかったのか
小粋に唄をくちずさみながら2駅分散歩して帰る。
口をついて出たのが「もふもふの唄」
なんのことはない。自作自演のオリジナル曲である。
といいますのも、「もふもふ」は親しくさせていただいているとあるブロガーさんのネームカードのコメントからインスパイアされまして
ただ単に
もふ もふもふ もっふもふー♪
と「も」と「ふ」を繰り返すだけなのである。
ところがこの「も」と「ふ」のコンビネーションは驚くほど心地よく
騙されたと思って一度口にしてみてください。
気持ちよくて何度もいいたくなってしまうのよ!
気分良く歩きすぎたのか、ロイヤルブルーのダウンジャケット衝動買いしちゃったぢゃない。
ん?それは唄のせいにしてはイケナイか?

私に小さい子供でもいれば
一緒になって楽しくノリノリで歌うところなのだが
残念ながら私はお母さんではない。

だーいぶichikoっておかしいヤツやな・・・と思われちゃったかしら。
うーん。。。そうかもしれない。
だけどちょと愉快な気持ちになるよ。
もーふもーふもっふもふ♪
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-10-06 22:39 | days
<< 100題バトン 気分沈む? >>