<< 秋の遠足2006 中之島演劇祭 ザ・プラン9公演... >>

死ぬまでにしたい10のこと @DVD

b0057993_012348.jpg久々に欧米系の映画を観たような。
最近、邦画やアジア系が続いてました。

確か公開時にも劇場へ足を運んだのだけど
満員で観られないほど人気だったはず。
実際それほどまでしてナゼ人気だったのかはちょっと疑問。
キャッチーなタイトルと、販促活動が当たったのね。きっと。

そう、タイトルからして
明るい話ではないことは明白なのよね。

みなさん、実際、死を宣告されたら、どうします?
「あと三ヶ月の命」って言われたら、私どうするやろう。
きっとこの映画観た人が必ず一回は考えてしまう「もしも」の話。

このヒロインは23歳の若さなのに、死を前に取り乱すこともなく
悟ったような視線で淡々と残された日々を過ごし、残された人たちにメッセージを残す。
そんな彼女の強さを見ていると
夫・恋人・母親・同僚、他のすべての人たちが辛気臭く見えてしまう。
ほんとにこんなに強くいられるもんなんやろか。

「トレーラー暮らしだけれど、君と出会えて僕は幸せだよ」
夫に、心からそう言ってもらえるアンは
もうそれだけで、充分な輝きを持ってこの世に存在した価値があると思うねん。

「あなたに出会えてよかった。私は幸せだ。」
とたくさん思えて、そしてそう思ってもらえるような人生をおくりたいと思う。
どんな勝ち組より、最高やんね。
[PR]
by ichiko1515jp | 2006-11-06 00:39 | 本と映画
<< 秋の遠足2006 中之島演劇祭 ザ・プラン9公演... >>