<< あいたたたっ・・・・ なんばパークス プレオープン >>

そういう時期

最近私のまわりの人々に続々と彼氏彼女が出来るという現象が起こっている。

先日会社の飲み会で、私の前に座ったショップスタッフのMくんにも
鈴木杏樹似の年上の彼女が出来たらしい。
もーぅその日そのテーブルはMくんいじられっぱなし、恋話満開である。
Mくんをいじめて楽しんでいるうちはよかったが
お鉢がこちらにもまわってきてしまった。
「ichikoさん、だいぶ可愛いですから大丈夫っすよ」
「Iがどんな男を彼氏にするのか見て見たい」
「俺らから見たら可愛いねんけどなぁ」
と持ち上げられ、すっかりいい気分だったけれど
思えば、長老組ながらいまだフリー、浮いた話のひとつもない私に
みんな言葉を選んで励ましてくれてたのだろうか・・・。
そう、よく考えてみると気付いたぞ。
昔から私の廻りの男性はそこまで言うくせに
「だったら俺と付き合わない?」
とは誰も言わないのだ。
幸せになっては欲しいけど俺がその相手になるのはカンベンってことか?
Mくんなどにいたっては、自分に彼女が出来て、安全圏に入ったからか
やたら誉めてくれたなぁ。。。
・・・と、今日の私は拗ねモード。

まーとりあえず、ひねくれて考えるのはやめて
みなさまのあたたかい言葉として素直に受け取ることとしましょう。

もともと、ここ数年、私と仲良くなったフリーの♀には
すぐ彼氏が出来たり結婚したりして(しかし私は相変わらず(泣)
ツルめなくなってしまう、というのがジンクスになっている。
私には強力な縁結び力があるのだろーか。
気付かないうちに私自身が反面教師になっていて、
「こいつのようになってはいかん」と私を見ている友達の方が本気になるのだろうか。
ともあれ
廻りの友達が幸せになるのはいいことなのだけど
自分はどうにもならないので、これもどーしたもんだか。
自分の縁を人に投げまくってるのか?

この歳になれば、特別な人がいるのが、ある意味当たり前だよなぁ。
いい歳をして夫どころか恋人のひとりもいないというのは
なんだかとてもまともじゃないみたいで
ときどき改めてひどく自信と余裕をなくしてしまう。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-04-22 02:26 | days
<< あいたたたっ・・・・ なんばパークス プレオープン >>