<< れれんちゅミニ速報 諺シリーズ >>

それでもボクはやってない @DVD

やっと夏バテから回復しつつあります。
活動力が出てきました。
今日も秋モノを物色しにぶらぶらお出かけしましたが
いやー、おばちゃんもう何着たらええかわからへんわぁ。というのが正直なトコです。
ブーツとバギージーンズとミリタリー風薄ジャケットは、
いくら暑くても今のうちに買っておかないと!と思っているんだけど
この暑さだし食指も動きにくく。
いつも思うけどG○Pの兄ちゃん姉ちゃんの接客は
愛想100%だけど心無いよね。

さてさて前置きが長くなりましたが
無事欽ちゃんのゴールを見届けてからはDVD鑑賞でございます。
「それでもボクはやってない」
b0057993_053556.jpg

主人公と同じく
私もなんだかんだ言って裁判官はわかってくれるんだって心のどこかで思ってました。
本当のこととか、正しいこととか、優しいこととか、一生懸命なこととか
結局はそんなものが大事で強くて最後は勝つんでしょって
やっぱどこかで思っていたい。
所詮オンナ・コドモ発想なのかな。
本当の世の中はそうじゃないんかもしれんね。っとも思っちゃうけど
そうじゃないって信じたいもんなぁ。
てか、信じてないと病んじゃわね?


欽ちゃんのゴールもさ、
再三にわたる「負けないで」の大合唱とか、徳さんすぐ泣くし
さすがに鼻白む場面多しの24時間テレビなんだけどさ
かいてる汗はホンモノじゃんね。
黒木瞳に偶然会っちゃった村人たちもさ
黒木瞳やテレビ局はどー思ってるか知らんけど
村人たちの笑顔はホンモノじゃんね。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-08-20 00:18 | 本と映画
<< れれんちゅミニ速報 諺シリーズ >>