<< 包帯クラブ うまくいかない休日 >>

HERO

b0057993_112302.jpg


どうも私は
どんなに家に用事がたまってようが家にじっとしていられないたちのようです。
さらっと観て来ましたよ。

ドラマ版HEROの再放送を見、
昨夜のスペシャル版の再放送を見、
そして今日映画を観る。
思いっきり確信犯的にフジテレビの思惑にはまってみました。
そんな自分を楽しんでる自分がいます。

最初に申し上げますと、私は少々キムタクが苦手です。

HEROの映画化も
踊る大走査線の続編が出来なくなって
(いかりやさんが亡くなってギバちゃんと織田裕二の間に入る人がいなくなったから、というのは本当なのかしら)
→HEROなのかなーっと思ってます。
よく言われるとおりキムタクはどの役をやってもキムタクで。
型破りでいい加減そうなのに芯は強くて自分の信念のまま動く。
そっけないんだけど、守ってくれて。
そりゃそんな人、女子の永遠の憧れですよ。
そばにいたら惚れますわな。
ふざけてるようで、実はどんな角度からでも手を抜かずにかっこいい木村さんより
時々情けないことを言う天然サル顔の青島くんの方が
私は好きだったんですが。
時代のHEROも、交代、なんですかね。
本音を言うと、話の内容も踊る大走査線の方が好きだし、ハマったなー・・・
ただ、主役以上に力量のある各キャストの方々を納得させるだけの何かがないと、
こういう映画の主役は出来ないと思います。
そういった意味では、何をどう言われようと
今の日本ではキムタクも織田裕二も主役を務める人なんだなと思います。

あ、映画の内容は、問題なく万人が楽しめるモノですが、DVDで充分かもしれません。
まぁフジテレビのお祭りみたいなモンで
キャストは必要以上に豪華だし、
(やっしーのスローモーションシーンはお子さまたちに激ウケでした)
ミーハーな私にすればそれだけでだいぶ楽しめますが。
松たか子扮する雨宮くんは
強がりで、可愛くないことばっかり言ってるのに
なぜか彼女が演じると可愛げがあってキュートなんですよね。
ラストのキスシーン。
「大切な人」かぁ。いいなぁ。。
そこはちょっとうらやましくなったデス。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-09-25 01:33 | 本と映画
<< 包帯クラブ うまくいかない休日 >>