<< どうにかしてくれ ハッピー・ベーグル >>

各種手続き

7月末まで会社に籍があったので
ようやっと離職票がとどき、ハローワークへ手続きへ
管轄のハローワークは以前住んでいた家の最寄り駅にあるので
いや~懐かしいなぁ~などと感慨深く探索していたのもつかの間
ハローワークに着くと、まずその人の多さにビックリ。
老若男女、これほどまでの人が失業してんのか。ひえ~。
受付で案内されて、簡単な書類を書いて、番号札をもらって、待つ。
やっと順番がまわってきて、簡単な確認と説明を受けて、次回説明会の案内をもらう。
その間待ってるひと、働いてるひと、各々の係のひと、さばかれる作業
うひゃぁ~・・・・
なんか、会社辞めるとか勤めるとか
たいそうなことやねんなぁ~・・・とすでにグッタリ。

すぐに働くアテもないので
翌日とりあえず年金と国民健康保険の切り替えに区役所へいくつもりであった。
しかしこの暑い中出向いて行ったところで、やれ印鑑がないだの、証明書が足らんだの
二度手間・無駄足になるのはイヤだなぁ・・・
と思い、事前に役所へ何が必要か問い合わせの電話をかける。
まぁ~これが的を得ない。
長いわけのわからない説明を聞いたが、それで結局何と何と何が必要なんだ?
エアコンのないパソコン部屋で汗ダクダクになって電話していたので
(まぁこれは貧乏な私側の勝手な都合であるが・・・)
よりいっそイライラ感が高まる。
・・・ったく、だから役所ってとこはよう。
んなええ加減な対応やと、民間企業やったらとっくにクビだぞ。
と愚痴のひとつも言いたくなるってもんだ。
とりあえず、どうも必要な証明書が今日今からでは2.3足りないようなので
手続きの日はまた日を改めることに。
きっと今までは慣れた職場で自分の予想の範囲でたいてい物事が進んだけれど
これからは、就職活動もしかり、仕事が決まって新しい仕事に就いてからもしかり
世の中そうそう思い通りにコトは運ばんっつうことを覚悟しなさいよという神様のお知らせかしら。
イライラせんと、どーんとかまえんといかんね。

出来るだけ、時間があるときは
再就職支援サービスのオフィスに出かけて涼しいところで求人検索をしようと思っているので
暑い我が家を飛び出て、いそいそと出かけることにする。
しかし、いざ本気になって見てみると
まぁ~とにかく求人の数は山ほどある。
年齢・条件・希望などとあわせれば、すべての求人に応募できる資格もないのだが
それを淘汰するだけでも大変な作業だ。
昨今はシステム化が進んで(本当の意味では進んでいないのかもしれないが)
全国のハローワークの求人もインターネットで閲覧することが出来る
民間もあわせると求人サイトだけでもべらぼうで
またそこにある求人件数もべらぼうなわけだ。
ちょっと本気になって見てみたところで、う~~・・・すぐにギブアップ・・・。

不景気だ、失業だって言うけど、この求人すべてに人が決まっているとはどうしても思えん・・・
きっと歳とかスキルとかよりも
縁と運とタイミングだよなこうなったら。という気もしてきた。
ハローワークであふれていた人たちも
情報がべらぼうすぎて、自分と赤い糸で繋がれた運命の求人に出会えていないだけに違いない。
そうして、情報化社会は結婚難・就職難の世の中になるのだな。なーんてね。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-06 21:46 | days
<< どうにかしてくれ ハッピー・ベーグル >>