<< なかなか更新できずにいますが・・・ ペネロピ @DVD >>

地上5センチの恋心 @DVD

b0057993_17255069.jpg

これでもかっとDVD鑑賞レビュー続きます。
まだまだ観るよん。
というのも、前記事のペネロピもステキだったけど、こちらもまた一層ステキなオハナシ。

本当に何がほんとに豊かで幸せなのか
傍で見るにはわからんもんだと、この映画を観ながら思ったです。
海辺の別荘で♪チキータ・マダ~ムを家族で踊るシーン
一番スキなシーンです。
そこでもう涙溢れてあとはポロッポロ泣いちゃってたもの。
まさかこのタイトルの映画に泣かされるとは夢にも思ってなかったぞよ。
主役のオデットが超キュート。
自分の働くコスメカウンターに来るDVを受けている(と思われる)お客様を、さりげなくあたたかく励ましたり
娘の無神経な彼氏の同居を黙認してたり
それに比べて
彼女の学の無さを罵倒するバルタザールの、まぁ~小さいこと!(笑)
確かにオデットは学も無くインテリアもチープで趣味がよろしくない・・・
のかもしれないが、間違いなく彼女の心は愛であふれているのだ!
ただの天真爛漫ではないよ。
裏打ちされた苦労と過去の賜物なのかもしれないし
何より彼女もまた家族に愛されているステキなマダ~ムなのだ!
な、だけにバルタザールとうまくいってると勘違いされ、職場の同僚からつまはじきにされてしまうシーンは本当に心が痛んだ。
違うってば。昨日ヤツは出てったとこなんだったら!!
ファンタジーなラブコメでも、この辺のリアリティが、安易なハ○ウッド映画とは違うところ。
そしてヨーロッパ映画によくある、結末が陰気なものでもないところが
またまたichikoポイントアップ。

決して派手ではないけれど
またひとつ好きな映画が増えました。こちらも超オススメ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-09-29 17:52 | 本と映画
<< なかなか更新できずにいますが・・・ ペネロピ @DVD >>