<< 職場環境 スコーーーーーーン >>

ボキ検定

なんとなく学校の授業の流れで来月中旬に簿記検定を受けることになった。
3級くらいちょっとベンキョすりゃなんとかなるだろうとナメてかかっていたが
ここんとこの集中授業・知識つめこみで脳みそから煙が出そうである。
いや、おそらく今日の5時間目にはすでに立ち上っていたかもしれない。

簿記の勉強を始めたのが今月の半ばなのだから
準備期間が短すぎるのだが
こんな勉強をまたもう一度やることを考えたら、死ぬ気で一発で通りたいとも思う。
というか、たとえ落ちても、次の2月はもう受けない気がする。
歴代の合格率を調べてみると、30%台後半くらいか。

先生はおじいちゃんなのだが
おじいちゃんゆえに耳が遠く、質問しても、たいてい的外れな解説が返ってくる。
あれはおそらく、質問が聞こえなくて、適当に質問を予測して答えているに違いない。
おじいちゃんゆえによく板書を書き間違い、
おじいちゃんゆえの入れ歯のせいか、カツゼツも悪く、くわえてまたこれ、よく言い間違う。
そのくせ、ちょいちょい嫌味を言ってみたり
ちょいちょい自分のボケに突っ込んでいたりする。
後ろの席のKさんは、
今日先生が「これが出来なかったらアホです」と言った問題が出来てなかったらしく
激しい殺意をおぼえたと言う。

教室のムードでなんだか検定に躍起になっているけれど
そもそも就職するための勉強なのであって
勉強の為の勉強になっても意味ないんだよなぁなんて思ったりもして。

そんなわけで昨夜は履歴書を3枚書いてみた。
おかげで今日は右腕がダルダルだ。なんてひよわ。字を書くことが少なくなったもんねぇ。
加えて私、筆圧が高いし。
みっちり6時間の今日の授業も堪えて
ついに今日、学校の3軒隣のクイックマッサージに行ってしまった。あは。

この三枚の履歴書、送る先を見つけなくちゃな。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-10-31 22:31 | days
<< 職場環境 スコーーーーーーン >>