<< おじょママ!F レッドクリフ Part 1 >>

ちょっと言わして!!

今日の記事はオバハンの愚痴やと思って、読みたくない方はスルーしてね。

先日大阪は難波にある某百貨店へ行ったのである。
お買い物のついでに履歴書を買おうと文房具売り場へ行き
転職者用のそれを選んで、近くの店員さんに「コレください」と自ら歩み寄ったのである。
その時の制服を着た女性の店員さん
すましたお顔で「お会計レジはあちらです」とな。

んんなぁぁぁぁにぃぃぃぃ~

表情は平静を装ったけれど、心の中はクールポコである。





ichiko何を怒っているのだ?とお思いの方もいらっしゃるやもしれません。
そんなことくらいで・・・ともお思いなことでしょう。

いや、しかしだね。
ここはスーパーかっつの。
何のための百貨店だっつの。
前職は百貨店業界でみっちり教育されましたので、ここは譲れませんよ。

別段その店員さん他にお仕事や接客をされてたわけでもなく。
客にものを言われて、レジまで誘導するならともかく、アゴでしゃくってあっち行って払えとは
百貨店店員として最悪でしょうってか、なってないっしょう!!

んなことだから、百貨店はやんないんだよ。
売り場を見ても、全部メーカー・ブランドだより
スタッフもメーカーに頼らないとまわしていけない現状。
しがらみだらけの老舗商売で
ちまたのディスカウントショップやトレンドの先端行くセレクトショップに
同じフィールドで太刀打ちできんの?!
強みは接客のクオリティと安心感でしょうがぁぁっ。
お年寄りから子供まで楽しく買い物できるのが百貨店の百貨店たる所以でしょう。
過去の栄光にすがるのは好きじゃないし、
百貨店も生き残りをかけて変化していかないといけないんだろうけど
いい意味での百貨店スピリッツは守り続けんといかんでしょう。
私考え古いんかなぁ。。。
効率考えたら、百貨店も何年後かには全部セルフになって
接客販売とか百貨店なんてもの自体がなくなって、過去の産物となるのかしら・・・

まぁきっかけはちょっとした出来事で
実のところそうたいして腹立ってたわけじゃないんだけど
前職での思いいれもあり、関西各百貨店さんこれからも頑張ってほしい。
なんだかんだ言って、販売店としては底力あるはずやもん。
百貨店だけでなく
世の中すべてが、合理的でさえあればいいような、
たったひとつの正しい価値観だけが尊重されるような、
そんな風になってきているような気がして
もう少しニュートラルで豊かな方向へ進んでいったらいいのに。と思う。

・・・なんかチョーシに乗っておっきいこと言っちゃった。ハズカシ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-12-04 20:26 | days
<< おじょママ!F レッドクリフ Part 1 >>