カテゴリ:本と映画( 147 )

いわさきちひろ 27歳の旅立ち

b0057993_2220120.jpg
いわさきちひろさんってもっと最近までご存命な方だと思ってた。
私が産まれた年に50代で亡くなってたなんて知らなかった。

時間ギリギリに映画館へ着くと
すでに前2列しかあいてませんでした。満員。
1日1回しか上映がないせいかもしれないけど、朝10:10からの回がこんなに混むなんて。

映画の内容は、すごく真摯なドキュメンタリーで
途中いびきがそこかしこから聞こえたりもしたけれど
私はときおり画面いっぱいにひろがる作品を
きれいやなぁと眺めているだけで飽きなかったので
最後まで興味深く鑑賞しました。
優しい作品とはうらはらにいろんなことがあったひとやったんやなぁ。
感受性が高くて、想いの強いひとやったんやなって思いました。

昔は彼女の絵が実はあんまり好きではなかったの。
美しいけれど、なんだかぼんやりしていて・・・
でも今見ると、すごく新鮮で。
とても40年近く前の作品には思えない。
ぼんやりしているようで、大胆。色使いも鮮やか。
私が変わったのかなぁ。

私の絵は人々を奮起させるような力強い油絵ではないけれど
何かに打ちひしがれた時、
こどもの頃の優しい絵本の思い出でそっと心慰めて欲しい
最後のメッセージには涙流れちゃいました。
[PR]
by ichiko1515jp | 2012-08-15 22:38 | 本と映画

観たい映画

先日、久しぶりに映画が観たいッと思って会社帰りに行って来ました。
レディースデーに何観ようかなーと迷いに迷い。
選んだ1本が「モテキ」
だってすごいヒットしてるって言うしさー
バカっぽくて、疲れてても何も考えずに楽しめそうだし。
もうすぐ上映期間も終りそうだったので・・・
で、結論から言うと、観なくてもヨカッタな、と(苦笑)

余談ですが
最近私、仲里依紗ちゃんに似てるとよく言われます。
若い子に似てると言われるのうれしいなー
あんなにおっぱい大きくないけどー
あ、時々、嵐のニノミヤくんに似てるとも言われます。
要はちょっとウマヅラってことなのかしらね。
[PR]
by ichiko1515jp | 2011-11-19 20:40 | 本と映画

探偵はBARにいる

b0057993_15114274.jpg
↑この車、尾行するには目立ちすぎるよね・・・

久々にひとりで映画館へ。しかも正規料金1800円払って観ました。
オモシロかった。
テレビでもよかったかなーっとはちょっと思ったけど。

大泉洋が出始めの頃、その良さがイマイチわからなかったんだけど
「アフタースクール」ですっかり魅了されまして。
今回もピッタリ。
ホントの探偵さんって実物見たことないけど
男前過ぎず適度に胡散臭くて、まさにこんな感じなのかなーなんて思ったりして。
「ルパン三世を実写化するなら」のNO1に選ばれるのも納得納得。

b0057993_15163366.jpg

相棒役の松田龍平クンに萌えます。
ダサ眼鏡ダサ私服なのに、いやだからこそ?
ぶっきらぼうでちょっとおとぼけ。
かっこいー♪

前々から小雪のいいオンナ具合がようわからんのは私だけ?
いやまぁ、美人だとは思うよ。スラッとして。
男の人は好きだよねー小雪。
まぁこんなこと言っても負け犬の遠吠えでしかないが。

平成CG映画にはない昭和の粋さを垣間見た気がします。

しかし西田敏行っていったい何本映画出てるの?
観る映画観る映画必ずいる気がする。
どれもこれも上手くて、すごいなー。
出演作数は軽く寅さん超えてるよねー。
[PR]
by ichiko1515jp | 2011-09-19 15:24 | 本と映画

阿修羅のごとく

b0057993_16343530.jpg

原作(シナリオ)が向田邦子さんで、
小説にされたのは別の方だそうです。
もう何十年も前の作品だけど、面白かった。
ちっとも古く感じなかった。
心に響くセリフもいくつか。

結局、根っこのところは不変なんかな。
[PR]
by ichiko1515jp | 2011-07-03 16:39 | 本と映画

うまれる

b0057993_18475972.jpg
ドキュメンタリーです。
ナレーションはつるの剛士さん。

もっとほのぼのした映画なのかと思ってたら
映画に出てくるカップルたちはそれぞれに想いがあって、手離しに赤ちゃんバンザイの映画ではありませんでした。
正直言うと、観ている私は、若干温度差を感じてしまう部分もあり、
そんな私は冷たい女になってしまったってことなのかなぁ

新婚さんや、妊娠中のひと、小さい赤ちゃんを持つお母さんが観ると
また違った感想なのかもしれません。

うちのお母さんも大変な思いをして、私を産み育ててくれたんだなぁ
って思いました。
[PR]
by ichiko1515jp | 2010-12-05 18:57 | 本と映画

公開初日にヤマトを観る

b0057993_23213722.jpg
キムタクが好きなわけでもヤマトファンな訳でもないけれど
あの超有名な主題歌はこの映画でも流れるのかなーというちっぽけな好奇心とノリで
初日に見てきました。
ちょっと気分転換するのに、何も考えないで観れる映画が良かってん。

劇場は思ったより年齢層高め。
往年のヤマトファンなのかな。ひとりで来ている男の人も結構多い。

主題歌の印象がものすごく強いのだけど
改めて考えると、中身は実はあんまり知らないなぁ。と。
全盛期の頃はまだちょっと小さかったのよね。私。
「久しぶりだね。ヤマトの諸君」って出てくる青い顔の兄ちゃん
もっと出てきてたように思ったんだけど、映画ではほとんど出てこない。
まぁ2時間半にまとめようと思うとそうなっちゃったのかなぁ。

その他にも多々原作とは設定が違うところもあるらしい
キムタクはたとえ古代進になろうと、やっぱりキムタクでした。
西田敏行・山崎勉・高島礼子・・・私の好きな役者さん達がたくさん出てたのは嬉しかった。
空気的に、ちょっとギバちゃんだけなんか、違ってた気がする(ギバちゃんファンの方ごめんなさい)

もし今宇宙規模の戦いになって
その代表が日本人オンリーというのも、あんまりリアリティがなくて
ごそっと感情移入は出来なかったです。
後ろの人は鼻ぐすんぐすんいわしてたけど。。。

ま~
ぶちゃけ、テレビでじゅうぶんかな。日曜ゴールデン劇場とか地上波放映で。
あ。
あしたのジョーは観ないからね。

そうそう
[PR]
by ichiko1515jp | 2010-12-01 23:40 | 本と映画

すすめられた本

明日から12月ですねー
さみしいな。

半年以上も前にAやんに教えてもらった本
星野道夫さんの旅をする木、やっと読み始めました。
ちょっと昔の本です。
Aやん、お腹目立ってきた頃かな~
口だけ番長はもうイヤやし。
なんとかやっと読み始めたでー
[PR]
by ichiko1515jp | 2010-11-30 22:42 | 本と映画

阪急電車 有川浩

b0057993_20412428.jpg
本屋で文庫になっていたのを見つけて購入

有川浩さん 初めて読む作家サンなのですが、
名前の感じから男の人かと思ってたんですが
読んでるうち、これは女の人にしか書けん話やな~と思ってたら、ビンゴ。
女性だそうです。

おもしろかったです。
若いカップルの恋に落ちるエピソードや、中睦まじい様子は
羨ましいようなくすぐったいような。
ここに出てくる彼氏は少女漫画に出てきそう。
王子様ではないけれど、女子にとって、とても気持ちよく出来てます。
私もこんな風に大事にされて恋したーいって思ってしまった夢見る中年ichiko。
はぁ・・・大事にされるもされないも、恋する機会なんてこの先あるのかどうか・・・むぅ。


と、少し甘めの恋愛エピソードの他もなかなか興味深い逸話揃い
お単細胞なichiko。
下品なおばちゃん集団の話とか、小学生の仲間はずれの話とか
実はところどころ涙ぐんでしまったのでした。
何が?どこが?と言われると答えずらいのだけど
結果どうでも、凛として生きるって気持ちいいことだよな。なんて。

気持ち的には討ち入り結婚式の祥子さんや、DV彼氏持ちの女子大生に私は近いかなぁ
アホやから、山ほど幸せやり直し中、かも。
[PR]
by ichiko1515jp | 2010-10-20 20:58 | 本と映画

KNIGHT&DAY

b0057993_001647.jpg
THE エンターテイメント!
いつ誰とどこで観ても楽しめる映画です。

More
[PR]
by ichiko1515jp | 2010-10-18 00:09 | 本と映画

悪人

b0057993_025689.jpg
けして明るい話ではないだろうなぁと覚悟していったけど
やはり胸に重い映画でした。
間違っても付き合いたてのカップルとかで行ったらあかんよ。
こどもも観たらあかんよ。
今日レディースディにTOHOなんばに集まった若い女子の皆さんは
この作品をどう受け止めたのかしら。

ふかっちゃんは賞を取ったけど
妻夫木くんもすごかったよ。

以下少々ネタバレかも
[PR]
by ichiko1515jp | 2010-09-16 00:50 | 本と映画