<   2005年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ミリオンダラーベイビー

ヒラリースワンク頑張ってます。
クリントイーストウッドもモーガンフリーマンも渋いです。

ただ、観た後重ーい感じになるので
私はあんまりオススメしません。。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-29 00:46 | 本と映画

歳とったなぁと思うとき

笑い声がオバハンやったとき。

友達の笑い声・笑い方にオバハンが見えたときも
しみじみ歳とったなぁと。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-28 01:25 | days

香水変えました

香水を変えました。
とはいえ、今までと同様、万人ウケの爽やか系。

「におい」って視覚以上に、その人の印象を感じませんか?
きれいな女の人って、いいにおいするし。
(あら。私思考が男子中学生並みかしら)
ちょーーっと違う表現で納得いかないけど
あえて言うならフェロモンってやつかなぁ。
こないだも、ふらっと立ち読みした雑誌に香水の記事があって。
女性誌の定番ネタで
男の人にウケる香りBEST10!みたいなやつなんだけど。
その特集で面白かったのは
男性のコメントだけでなく、その香水を嗅いだ際の脳波の状態もグラフで載ってたの。
さわやかで控えめな香りのときは男性のコメントも「癒されますね」とか
フローラル系の女の子らしい香りの時には「彼女につけてほしいですね」とか
ちょっとキツめのセクシー系では「あんまり好きではないですね」とか。
なんだけど、脳波の結果は違うのだ!!
やっぱり、セクシー系とかオリエンタル系だと
コメントでは好みでないといいつつも
脳波ではムラムラ興奮している、という状態なのだ。
逆にコメントとして誉めているさわやか系のときは脳波の方は退屈してたりして。

なんとなく、ほんとーに私個人のなんとなくな感覚だけど
「におい」嗅覚って最も野性的な部分な気がする。

あと、女の子が好きな香りと男性が好きな香りにもギャップがあるんだよなぁ。

やっぱり♂と♀は最後までわかりあえないのかもしれないですね。
感覚が違うんですもん。

あと私個人の全く勝手な経験則ですが
男前で背が高くて頭も良くて運動神経もいい、といった♂は体臭がキツイ気がします。
なんでやろ。やっぱ彫り深いといろんなもんがたまりやすいんかな。
話以前に不潔な人は論外だけど
わりとあんまりハンサムでない人の方が無臭で清潔。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-28 01:18 | days

本日のお昼ゴハン

たらのバター焼き弁当b0057993_12193439.jpg

画像奥右より時計廻り
アスパラベーコン巻き
玉子焼き
たらのバター焼きレモン添え
プチトマト

デザート:キウイ

久々の弁当はちょっと汚く仕上がったような。
やらないと、すぐ腕が落ちるもんですな。
朝オーブンが使えなくて焦ったっちゅうねん。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-26 12:20 | 弁当魂

うッディ・アレン

「う」は変換ミスじゃあないですよーーーと。

久々に平日の代休がとれたので
映画館を2軒はしご。私個人超局部的に今日はシネマフェスティバル。

1本目「バタフライ・エフェクト」
面白かった。
ちょっとコワかったケド。
なんかの男性誌でラーメンズ片桐(やったかなぁ。。うろ覚え。スンマセン)
が絶賛していて、観たい観たいと思っていたのだ。
ショッキングな映像と展開と音楽、スピード感で
どうしてもひきこまれちゃいますね。
バーチャルとリアルのちょうど中間な感じなので
映画を見慣れていない人や、ご年配の方には
「訳がわからん」「わかりにくい」「結局どういうこと?」
という感想を持たれる方も多いかもしれません。
でもちゃんと映画の中では微妙なバランスで成立してる。アリでしょう。
役者さんもイケメンやし、ティーン時代の子役の子達もイカしてました。
特に恋人役の女の人はシチュエーションが変わるとほんと別人のようで。
すばらしかったと思います。
ひとつしんどかったんは
ちょっと後半シチュエーションのバリエーションが増えすぎたかな、と。
あと、ラストのカットがよかった。私はあそこが一番好きです。

2本目「さよならさよならハリウッド」
ハラハラドキドキの後はちょっとなごめる感じがいいかな、と。
ウッディ・アレンの最新作を。
なんでしょうね。この俳優さんの独特な魅力は。
画面に現れるだけで愛してしまいますね。
観る前にストーリーだけ聞いてて、
日本人好みな、そして私も好みな感じだなあと。
期待感いっぱいでしたが
後半ちょっとちょーっとつまんなかったかも。
でもきっと彼は劇中のみならずNYが好きなんだろうなぁって思いました。
そういう心意気って素敵だと思いません?
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-25 22:08 | 本と映画

5.6年前の話

年下の子とカラオケに行ったらイモ金トリオを知らなかった。
初めて味わったジェネレーションギャップ。
こんとき初めて年取ったんだなと実感。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-20 23:28 | days

負け犬の意地

大学のゼミの仲間で一番先に結婚したMさん(♀)。
数年前の彼女の結婚式の2次会での出来事。
ふたりにまつわる三択クイズ!という余興で
新郎はMさんのどこに惹かれたかという問題。
選択肢は
1.可愛いところ
2.やさしいところ
3.しっかりしているところ

調子のいい新郎だったら
「全部です♪」などとのたまうアドリブをかまして
クイズの構成はめちゃくちゃ。
商品のかかっている参加者からはにやにや&ブーイングの嵐だったかもしれない。
けどまぁ、それは結婚式当日のふたりのこと、それもありでしょう。
ほほえましいハプニング、許せうるメイワクだと思う。

しかしその日
参加者の答えが出揃ったところで
新郎の出した答えは
なんと「3.しっかりしているところ」

確かに新婦のMさんは
同い年の仲間からも「さん」づけで呼ばれるような
真面目で聡明な女性だった。
新郎も正直に答えたのだと思う。

だけどね、Mさん本人がどう思ってるかはわからないが
私はこの答えがとてつもなくいやだったのだ。

結婚は恋愛の延長じゃなく、生活していくことは厳しい
(らしい。したことないからわからんもーん)
だから惚れたはれたのだけではやっていけないんだろうことは想像する。
妻に「しっかりしている」ことを望むのは当然といえば当然。
とても大事なこと。
でもね
「しっかりしている」をイチオシで望まれてアテにされたら
それはちょっと私はヤだなぁ。と思うのだ。
あくまで、私の個人的な見解。

私は、やはり愛する人には
女性として
「あ~ん。くそぅ。コイツ、かわいいッッ」
と思われて結ばれたいのだ。
そしてその上、「しっかりしてる」のだ。

巧妙なハッタリが効果大なのか
私は小さいときから「しっかりしてる」と言われてきた。
30過ぎて会社的にも世間的にも
「しっかりしてないわけにはいかない」状況におかれることも多い。
この先結婚するチャンスが、もしあるとして
「しっかりしてる」をアテにされる確率は高くなってきている。

だからますます
私の
「くそぅ、コイツ、かわいいッッ」
と思われたい願望は大きくなる。
そのためにならスカートだって穿くし、ブリッコ(死語か?)だってしちゃうのだ。
カワイイ努力じゃありませんか。

たとえ負け犬と世間から呼ばれようが
ここは譲れませんよ。
女子のみなさんどんなもんでしょ?

「何を今更アホなことを・・・」

しょせん負け犬のバカな意地、でしょか。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-20 00:48 | days

まぶたの裏の悪夢

M姉の再婚が決まった。
かねてから
「絶対アンタの初婚よりあたしの再婚の方が時間の問題やわ」
と言われていた。
私が崇拝するかつての職場の先輩は
流石、有言実行の人だった。
M姉おめでとう。今度こそお幸せに・・・

このおめでたいお話を聞いたのが
今日の飲み会。
もともとM姉が同級生のRさんと飲む約束をしていたところに
私が合流する形となった。

Rさんとは何度か面識があるのだけど
以前お会いしたときには就職活動中で
今回お会いしたら有限会社の代表になっていた。
このRさん、とにかくとにかく口説く口説く。。。
目の前に♀がいれば、容姿(本人曰く選んでるらしいが)・中身どうでもいいんじゃないの?!
と思うほど、恐ろしく古い手で、ストレートに口説きまくる。
酒癖が悪い、というわけでもない。お酒入る前から、エンジン全開。
付き合って2年になるM子ちゃんという4つ年下の彼女もいるというのに。

長い付き合いのM姉から言わせると「とにかくいつでも『あわよくば』」
なのだそうだ。残念ながら成功したことはないそうですが。

Rさん、しゃべり方に癖があって
時々話の途中や語尾に舌を出すのだ。
尊敬する先輩のお友達に対してとびきりの失礼を覚悟で言うが
これが非常に気持ち悪い。
今夜はRさんの真正面の席に座っていたせいか
まともにその表情を食らってしまって
かなりの毒気に当てられている。まぶたを閉じると悪夢ふたたび・・・

考え方も中途半端で、今日飲んでる最中も何度かマジギレしたが
(私よりかなり年上なのに思わず説教せずにはおれない)
なぜか憎めない人である。
『あわよくば』満開で押しまくるわりには
彼女のことも隠せないし、悪い嘘のつけないひとなのだ。
以前何かの番組で島田紳介が
「男の95%は浮気をしたいと思っているが、
そのうちの2割はしたくても(♀に相手にされなくて)出来ない人なのだ」
と言っていた。Rさんは確実に2割の人だな・・・
Rさん、事業が成功してフェラーリが買えるようになることお祈りしてます。

あ、もちろん、M姉の再婚相手はRさんじゃありませんよ。
一応、念のため。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-17 23:45 | days

映画館の人びと

「コーラス」観てきました。
少年たちの歌声と表情が心に沁みる作品でした。
やっぱり音楽とか映画って何か特別な力があると思うのは私だけでしょうか。

今回は作品の本編はもとより
映画館のお話を。

梅田のガーデンシネマにいったんだけど
ここ基本的に自由席なんだよ。チケットに整理番号がついてる。
指定席制にすれば(映画館の人も)楽なのになぁ
どうやって入場すんのかなぁって思ってたんだけど
まぁもともと100人ほどしか入れないキャパということもあってか
係の人の丁寧な引率でせまいロビーでも血を見ることなく入場。
最後のほうに入場した人には空いてる席を案内してくれるし
本編開始前にちゃんと係の人からの挨拶と説明があって
(スクリーン上のへんてこなアニメではないのだ)
携帯電話はマナーモードじゃなくて電源オフ、上映中飲食は禁止というルールも。
確かに映画館ではたとえバイブにしてても携帯の音って不快だし
ものを食べる音、食べもののパッケージを開ける音、迷惑ですよね。
本当に映画を楽しむためのルールだよなぁって思った。
ほんと小さい映画館で
食べ物もコメッコと柿ピーしか置いてないけど、私は許せます。

観に来ている人たちも、映画が映画なせいか
娘おっきめの親子連れとか
仕事帰りOL四人組とか
映画が観たくて来たのよ立見でも大丈夫よ的メガネの学生風若い女の子
子供手離れて、レディースデイにお友達と映画
あー映画なんて何年振りかしら~的質素な主婦二人連れとか
お前なんでこんな時間にここにおるねん的スーツ姿のサラリーマンひとりとか
でもみんな映画が好きなんだよね。うんうん。って感じて。
一瞬だけどたくさんの人が素敵な空間と時間を共有してたと思う。
そんな人間ウォッチングで
実は映画の予告編さえ始まらないうちに涙ぐんでいた私。
ヤバいな。涙腺西田局長並み。
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-11 23:17 | 本と映画

本日のお昼ゴハン

たらの塩焼き弁当b0057993_12212822.jpg

画像奥右より時計廻り
かぼちゃの煮付
たらの塩焼き
玉子焼き
プチトマト
こんぶ豆
[PR]
by ichiko1515jp | 2005-05-11 12:22 | 弁当魂