<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夢であえたら

こないだ昔付き合ってたヒトが夢に出てきた。
夢の中ではまだ2人とも若くて、付き合ってもいなくて、もちろん別れてもいなくて
私は彼に会う口実、話しかける理由を必死に考えていた。

今思えば、なぜ彼と結婚しなかったのか、
いくら考え方が前向きになっても、こればかりは後悔しきり。
正直今までの人生の中で最大の後悔、と思っている人である。
私が唯一まともに付き合えた相手かもしれない。

当時の私はもちろん今より若かったが
数倍ワガママで、ブサイクで、とんでもないカン違いオンナだった。
そんなキテレツな私の勝手なペースに歩幅を合わせつつ
それでいて自分のペースも崩さない
私が今まで出会ったヒトのなかで二番目に人間のデカイ人だった。
今頃はよきパパよき夫となっているだろうか。
ちなみに1番目は
地獄のような嫁と悪魔のような娘2人と何十年も愉快そうに暮らしているうちの父である。

だけど
あのまま結婚していたら
私はずっとカン違いオンナのままだったんだろうな。
あのままでは、結婚生活も失敗していたかもしれない
最近車を運転するようになって、特に痛感する。
助手席の私がいかにいい加減で役に立たなくて邪魔であったかと。
なーんて、イケてない度は、まぁ今でもそう大差ないか?
だけどまぁ、それはそれで、知らぬが仏
結婚したり出産したりしながら頭打って
彼に見守られながらシアワセに暮らしていけたのかもしれないけれど。

彼と付き合っていたころ
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-07-26 15:37 | days

腑抜けども悲しみの愛を見せろ

b0057993_035385.jpg


改めて見ると、すんごいタイトルだよなぁ。。

観る前に思ってたのとはちょっと違うくて
家族愛がテーマとか(確かに家族はちょっとしたキーワードだけど)
細かい心理描写を丹念に描く、というものでもなく。
監督がCM出身というのもうなずける、ある意味感覚的なショートカットのつなぎって気もする。
それでも最後まで見入ってしまったのは
サトエリの人間離れしたプロポーションのおかげか。
個人的には永作ちゃんにMVPあげたい。
はじめは一番まともなこの上ないお人よしかと思いきや
彼女もかなり変わってる。
明らかに永瀬くんが彼女に心開きかけたのに
最後に結局またひとりぼっちになっちゃったのが私的にはかなり哀しい。
ある意味一番共感できたのは永瀬くんかも。
優しさと男の部分で揺れる苦悩のお兄ちゃん。
後妻の連れ子だから、あの姉妹とはDNAが違うんだ。うーん。納得。
あ、連れ子だからこそ、サトエリと微妙な力関係あるってことかな。

とんでもない自己チュー女なんだけどなんだか憎めない。
弱さイタさが嫌味なく映る。
MVPは永作ちゃんだけど
たしかにサトエリなしでは成り立たなかったかも。
あんな姉ちゃん絶対ヤだけどね。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-07-19 00:46 | 本と映画

ボヤッキー

連休明けの週始まり。
毎度のコトながらついイライラしてしまう
会社のスピードになじむ昼過ぎごろ
やっと、「そいうや会社ってこんなやったわ・・・」と思い出して諦める。
いつからこんなにイライラするようになったんやろなぁ
そんですぐさみしくなるのは
知らんうちにイライラの実食べてしもたんやろか?
(ん?これどっかのブログで読んだよな・・・パクっとるがな)
視野が狭くて満たされてへん証拠やなぁ。愛が足りないのよ。潤ってないのよ。
あぁやだやだ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-07-18 00:24 | days

ミーハー・サッカー ナイト

台風一過
(昔「台風一家」だと思ってた。タイフーン・ママ、タイフーン・パパ、タイフーン・タロウ。)
の3連休最終日みなさまいかがお過ごしでしたか?
晴れたかと思いきや雨、と思いきや地震。
被災地の方々に一日も早く安心な生活が戻るよう祈ります。

いまいちすっきりしないじめじめ感と
週明けに向かってのブルーな気持ち
アジアカップサッカーで払拭!!

やっぱり巻クンはどこをどうみてもとても大スキ。
サッカー下手でもいいんです。
あそこに巻クンがいなかったら得点は入ってなかったんだからねっ。
ヤットのフリーキック、ヤットのアシスト、俊輔のゴール、俊輔のコーナーキック
はぁスバラシイ。
後半20分過ぎ、つぎつぎ出てくるヤングサムライブルーたち。
欲を言えば、彼らでもぅ1得点あげて欲しかったなぁ。
鈴木啓太(彼は黄色い靴ばっかり目立ってしまっているが、それでいいのか?)
中村憲剛(あの中で見るとほんっときゃしゃ。次世代を担って頂戴よ!!俊輔の次は憲剛?!)
もっといいとこあっていいのになぁ
って、実際はキャプテン翼みたいに、みんなに見せ場が作れるわけではないか。
フル出場の高原サン。ナイスファイトです。かっこよかったです。
でも正直髪型カッパみたいです。いいの?

さっ
これからHERO'S見なきゃ!!
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-07-16 22:05 | TVネタ

お笑い好き

お笑い好きで困ることというのも
なかなかないのだけど
結構かなりなお笑い好きで芸人ばっかり見ていると
ついついモノのたとえが芸人さんになってしまう。
「○○店の××ちゃんってやすよともこのやすよに似てるよな~」
と会社のコに言っても
いまいちその「似てる似てる」感が共有できない。
かなりいいとこついてるはずなのに、わかってもらえないこの悔しさ。
そんな中、友人Tこからのメール
「○○くんは背の高いスポーツマンでTIMのレッド似です」
やった。私だけじゃないぞ。

そして今日なだぎさんのブログに嬉しい画像を発見。
b0057993_391984.jpg
この2人は元コンビなのですよ。
やっぱりどちらも長身の男前だと思うんだけど。
残念ながらブレイクする前に解散してしまって、
現在は各々違うユニットで活躍中ですが
今の時代に2人でやってたら
ビジュアル的にも結構イケてたと思うんだけどな~
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-07-15 03:12 | I LOVE PLAN9

武士の一分 @DVD

雨降る日々はDVD三昧。ということでもう1本。「武士の一分」

b0057993_029103.jpg


木村さんはちょんまげ結っても木村さんでした。

何度も言うが、私は誰がなんと言おうと山田洋次監督がスキである。
古臭いとかババくさいと言われようが
大学生の頃「学校」を観て以来のファンである。
寅さんも釣りバカもスキだもーん。

で、この時代劇3部作のトリ。キムタク主演。
時代劇ってたまに観ると、言葉が気持ちよくていいなぁって思います。
何の迷いもなく妻や使用人が旦那さまをたてて
旦那さまも、彼らを守ることが当たり前で。
実際は大変だろうけど、ちょっと憧れる気持ちもあるなぁ。
話の内容は前二作と比べてちょっと辛気臭いです。
私は隠し剣鬼の爪のほうがスキだなー。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-07-08 21:13 | 本と映画

酒井家のしあわせ @DVD

b0057993_2049531.jpg

どうしても友近にばっかり目がいってしまって
彼女が大阪のおかんを絶妙に演じて笑いを取ってるのかと思ったら違った。
酒井家の長男である次男坊ツグオの思春期ストーリーだった。

悪くない。
ツグオの学校でのエピソードや表情は自然で「あるある」と思う。
友近の演技も悪くないはずなんだけど、おかんに見えてこないし、
ユースケ・サンタマリアがいまいちつかみどころのない男を演じているのは
はまるはず。なんだけど。

なんだか役者さんそれぞれの空気に温度差があるというか
全体としていまいちしっくりこなかった。

とか言いながら
コメンタリつきでもう一回しっかり観たけど。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-07-08 20:58 | 本と映画

憑神

b0057993_0304366.jpg

コレを観たらたぶんみんな妻夫木くんがスキになります。
私もちょっとスキになっちゃった。他の作品も観てみたいなーと思っちゃった。

妻夫木クン演じるツキのない下級侍が
人間として男として父として、どんどんたくましい顔つきに変わってゆきます。
西田敏行、いつも感心しちゃうけど、役者だなぁ。
佐藤隆太クンは昔から大スキです。
江口洋介は顔はサルなのに(ファンの人ゴメンなさい)なんであんなにカッコイイのだろう。
勝海舟役がハマるなぁ。
妻夫木クンの元奥さん役の苗木優子ちゃん。
はじめて聞いたけどキレイなお嬢さんです。要チェック。

金と権力が幅を利かして
マジメないい人は日の目を見ずに、要領よくうまくやるやつだけが成り上がってく
そんな世知辛い世の中を勇気付ける
原作:浅田氏×監督:降旗氏×主演:妻夫木クン
の3タッグからのメッセージ。
ただラストシーン、ありゃあ無いでぇ。浅田はん。

日サロでこんがり肌を焼き
メンズエステで美顔に脱毛。
そんなつるんつるんな平成ボーイズにも
激動の時代を生きた侍たちの気概を持って欲しいものだと。
人生にひっかかりをもって欲しいものだと。
切に願う昭和生まれの33歳。

妻夫木くんにスネ毛があってよかったー
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-07-05 00:44 | 本と映画

エコな女

先週のとある日。
ちょうど気温が急激にぐっと暑くなり始めた時で
しかも私はちょっとしたことで凹んでいたときで、
体調を崩しやすい上に食欲もなくなるどころか吐き気もしそうだった。
その日は会社の営業さんがみんな終日外出&出張で
朝から晩まで事務所は私ひとり。
ふと思いつき、事務所のエアコンをOFFにした。
暑くなりはじめってのは、私の場合、真夏のもっと暑い時よりしんどい。
急激な気温の変化に体がまだ追いつかないのである。
一般的にも夏場に風邪引くのは冷房と外気温の気温差が原因だったりするもんね。
幸い服装もTシャツGパンにビルケンシュトックと、
犬の散歩でも犬に失礼かというくらい会社をなめた涼しいいでたち。
私一人の為に広い事務所を一日冷やすのもなんだかもったいない。
今日一日クーラーなしで耐えてみれるかやってみようと思ったのである。

昼過ぎに部屋の気温32℃
さすがに暑いかなーと思ったけれど、まだ、大丈夫である。
人がいない分空間も広いのでさほど暑苦しく感じない。
仕事も無理なく頑張れた。

夕方気温が下がり始める。
やたー
耐えたーーー
と、別に耐えなくてもいいことで妙に達成感を感じて気持ちよくなる私。
凹んでたことに対してもなんだか自信がもててくるから不思議である。
もうあとひと息ーと思っていたところへ
予定より仕事が早く終わった営業さんがひとり帰ってきた。

「暑っ。あれっエアコンついてないやん!」
外から帰ってきた営業さんには尚のこと。
不自然な愛想笑いとともに速攻エアコンのスイッチを入れたのであった。
エアコンもつけずにひとりもくもくと事務所で仕事をしていた私は
どうみても一人遊びの奇妙な変人OLである。

こうしてNOエアコンALL DAYの修行は失敗に終わったのであるが
(何の意味もない修行なんだけど)
こんな風にこんなことで達成感感じてる私は
エコな女なのではなくて、単にMな女なだけなのかもしれない。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-07-01 21:07 | days