<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

デパクラ

b0057993_1219719.jpgmixiのコミュでおととい発売と知り、
タワレコのポイントもたまってましたので、速攻お買い上げ。
ブログでも何度かお話しております
ギターデュオDEPAPEPEがクラシックをカバーしたミニアルバム。

誰もが耳にしたことのあるクラシックの名曲を
アコースティックギターだけでアレンジ
「デパクラ」と名づけてあるとおり
彼ららしい楽曲に仕上がっていて、とてもヨイですよ。
アコースティックギターってこんなにポップな音だったんだ、とか
可愛い音だったんだ、とか、優しい音だったんだ、とか思いながら聴いてマス。

今さら私が言うことでもないんだろうけど
クラシックの曲ってほんとに美しいんだなって思います。
アレンジを聞いてさらにオリジナルの偉大さに気付く、みたいな(大袈裟)
歌がないのに口ずさめちゃうもんね。
今日はおやすみで、このCDを聴きながら
「た~♪たりらりらりたったりら~♪」
とichikoオリジナルのあほらしい歌詞を口ずさみながら、部屋の掃除をしております。

明日から
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-30 12:37 | days

つーぎ行ってみよー!

先日ランチの時に風水の話になった。
年下のショップチーフが男性には珍しく詳しくて、イロイロ教えてもらった。
トイレ・水廻り・玄関をキレイにしとかないといけないってのはアタシも知ってた。
知っていながらなかなか出来てないんだけどね。
トイレ掃除をすると運がよくなるってのは
今のように風水がもてはやされるずっと前
私が小学生くらいの時から先生や親に言われてた気がするし
そしてそれはまんざら嘘でもない気がする。

そして、彼曰く、財布は3年が寿命だそうだ。
古いものをずっと使ってるとお金がたまらないんだと。

若干、資本主義世界にまんまとうまくのっかされてる説にも思っちゃう
疑り深いichikoだけれど
ある意味、真実かなとも思う。

古いものを大事に長く使っているのはアンティークという味になる。
けれどガラクタをガラクタのまま抱え込んでいても
それはその人の垢でしかない。

若いときはそれこそ容量もまだまだすっからかんで
起きること出会う人、いくらでも吸収していけたし、そうすべき時期だったんだろうけれど
今からは取捨選択。
人も出会いも経験もプライドも
大事なものを長く保つこと同じくらい
必要ないものは
どこかでスパッと捨ててしまうこともきっと大事なんだ。
そうでないと新しいフレッシュなものは入ってこれない
こびりついた垢を抱え込んでいたら目が濁りそうだ。

てなわけで
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-27 23:34 | days

なんかだめじゃん。

些細な偶然が重なっただけで、
起こった出来事はほんの小さなこと。とりたてて何、というわけじゃないのに
ひどく気分が沈んでしまうときがある。

もうおとなだし。
自分でうまく切り替えてかないとだめなんだろうけど
たまにはもたれてみたくもなる。
にんげんだもの。
何が何でも前向きなんて
気持ち悪いわい。
だけども甘える相手もいないし甘え方もよくわかんないや。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-23 23:24 | low

アヒルと鴨のコインロッカー

b0057993_21534267.jpg

観たかったけど見逃してた作品のひとつで
近くのシネコンでワンコイン(料金500円なの)上映してたので行ってきました。

原作を先に読んでたので
細かなところは違ったりもするんだけど
そうかー。映像化するとこういうことだったんだなぁって思いました。
本で読み込めなかった行間をわかりやすく教えてくれた感じ。
キャストが的確で違和感なく観れたからかなー

河崎役(ま正確には河崎じゃないけど)が瑛太で、ちょっとイメージ違うよなぁって思ってたんだけど
ぜーんぜんイケてました。
なんとなく素朴ないいひとっぽいイメージ
(たぶんdocomoのCMでアタシの脳が洗脳されてんだろな。)
だったけど、やっぱり男前なにいちゃんなんだよなー。
琴美役の関めぐみちゃんも、
動物好きの優しい女の子だけど気丈さがまなざしにあらわれてて、琴美のイメージぴったり。

いやしかし、なんつっても
濱田岳くん、イイです!イイですよ。
新入生特有のスーツの着こなし具合とか、私服の微妙なダサさとか
(あくまで映画の演技の中での話ですよ!!)
身長も顔つきも、なんともいえないリアリティ。
ichiko全面的にイチオシです。
もっと彼の作品が観たいと思ったけど主演してるのコレだけなのね。
あとダイワハウスのCMとか?(竜宮城のヤツです)

濱田岳くんしかり瑛太しかり加瀬亮くんしかり
ステキな若い俳優さんに目が離せないっす。
つか、アタシ何様目線?
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-21 22:09 | 本と映画

DOUBLE HEADER @ZEPP LEAGUE 奥田民生VS斉藤和義

行ってきました!久々民ロック。
今回はカバーアルバムに参加したアーティストさんたちとの対バン形式で
各地方ZEPPでのツアー。
ここ大阪では斉藤和義サンでした。

先に出てきた斉藤氏が思った以上にステキで
(写真で見るより断然男前。民生よかずっとミュージシャンぽくてかっこいいのである・・・)
一瞬「ぽ♡」となってしまったのだけど
いやいや。やっぱり我らが民氏。
ヨカッタ。。。ヨカッタです。
民ロックスピリッツ、忘れた頃に民ロック。
やっぱり行かないといけません。
民生が好きじゃなかったら
私は一生、
斉藤和義サンも陽水さんもcharもつじあやのも生で観ることなんかなかっただろうナァ。
民サマサマです。

帰る道々、民友達のAりんと
将来、民生がディナーショウをするようになったら
我らくたびれた中年のおばちゃんに成り果てようとも
なんとかお金を工面して絶対に参加しようと誓ったのでした。


てなわけで
今日はさっそく斉藤さんのCD借りてきて聞いてます。
ライヴでもやってくれたけど
「愛に来て」って曲がスゴクかわいくてお気に入りー。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-20 22:38 | days

あるスキャンダルの覚え書き @DVD

b0057993_1421339.jpg
こ、怖えぇ~~ こえぇぇよぉぉ~~
本編前半から、心の中で叫びっぱなし。
私もずーっと独りだったら、あんな風になっちゃうのか?!
やだー!絶対やだーーーーっ!!

っと思った1本。

バーバラ役の
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-20 01:48 | 本と映画

あてられます。

セール帰りに会社のみなさんとお食事とお酒。
我が社の男性の恋愛観・結婚観には
いつもながら幻滅させられます。
ある意味世の中これがスタンダード、私が甘ちゃんなのかもしれないけれど。。。
あー何も知らずに20代の早いうちに結婚しとけばよかった・・・(出来たのか?)
毒気にあてられた今日金曜日。
セールはまだまだ続きます。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-17 01:05 | days

夢物語

以前たぶんsabunoriさんとこで読んだと思うのだけど(ウロ覚えでスイマセン)
夢に知人が出てきたとき、実際にその人が連絡を取りたがっているのだと聞いた。
これはなかなかに真実かもしれなくて
私自身、夢に出てきた友人から、
その日のうちにメールや電話をもらったりすることが何回かあって
そのたびに驚いている。

そんなエピソードもあってか
夢って制御不可能だし、なんとなく不思議で、ファンタジーで、神聖なものと思ってしまう。
夢占い、なんてのもあるしね。
色っぽい夢はさっぱり見ないichikoですが
社会人生活がうまくいかないときにはよく車を運転する夢を見ました。
車の運転は物事や計画を進めようとしていることの表れだそうです。
たいてい夢の中の私は、うまく運転できなくて、あっちゃこっちゃぶつかりまくりだったので
うまくいかない仕事や就職活動への焦りや苛立ちだったんでしょうね。

そして今日見た夢は
なにげなく歩いていると扉の前に女性がいて、なんともなしに会釈と挨拶をして顔を見ると
その女性は顔の一部がへしゃげていて、目がつぶれていました。
恐ろしくて思わず息を呑んで、足早にその扉から向こうへ通り過ぎたころではっと目が覚めました。
怖かった・・・
寝入りばなに見た夢。
寝る前に少しネガティブなことを考えてしまったのが潜在意識に現れちゃったのかなぁ。
そこから寝入って
今朝方に見た夢では
車に乗ろうと、路上駐車してある車の中から自分の車を探して、
見つかったと思ったら、ところどころひどく汚れています。
茶色いような黄色いような油のようなものが、ドアにもシートにもこびりついて。
これでは乗れんとおもむろに拭き取っていくのですが
拭きあがってくると、なんとその車は私の車ではなく、似ても似つかぬ真っ白の軽ワゴン車。
その先もウクレレレッスンやイラスト講座の知人などが顔を出し
車にまつわる脈絡のないストーリーがしばし続くのですが
とりあえず出勤前に車庫におとなしく収まってるマイカーを確認してほっとしました。

なんだったんだろうなぁ。
今の車(目的?仕事?恋愛?友人?環境?)はあなたの本当の車ではありません。
似ても似つかないのですよ・・・・
ってことかぁ???
としたらちょいとこりゃヤバいんでないかのぅ。。。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-15 12:45 | days

映画ひとくちメモ @DVD

◆カンバセーションズ◆
b0057993_0353330.jpg

オトナの映画じゃった・・・
この男のひと、「幸せのレシピ」のひとだ!!
金髪で長身な優男風。う~ん。。でもスキかもしれない。。(あ、だめんずぶりがバレる・・・)
日本の俳優さんで言うならトヨエツあたりか?

◆フリーダムライターズ◆
b0057993_0392654.jpg

スクールウォーズも金八先生も、あたしゃキライじゃないぞぅ。
と、いうかこれ実話なのよね。
映画では、わりと早いうちに生徒とすんなり馴染んじゃって、
その辺の早い展開にはイマイチついていけなかったけれど
やっぱり涙してしまった。
ひとりじゃないって思うこと。大切だよねぇ。
旦那さんと離婚しちゃうのなんか残念だったしリアルだったなぁ(実話だからアタリマエか・・・)
どこの世界も夫婦というのは
奥さんが社会的に出来すぎてしまうとうまくいかなくなるのでしょうか。


映画本編とは関係ないですが
「映画ひとくちメモ」と書いて、
昔ウッチャンがやってた牛のお姉さんのキャラ(ミル姉さん)思い出しました。
スキだったんだよねー。アレ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-14 00:55 | 本と映画

なやみごと

たいていの私の悩みごとなど
「気にしない」
の一言で解決するのがほとんど。
たいそうな幸せ者だなぁと思う今日この頃。

しかし悩みがないわけではない。小さな悩みは尽きないわけで。
先日写真写りの話のくだりにもあったように
どうも私は口元が緩いようである。
そういえば中学生のとき
好きな男の子の前でよだれをたらして
「きったねー」と叫ばれたっけ。

そんなしまりのない口元の持ち主である私は
コーヒーを頂くとき、普通に飲むと、これまたその口元が漏れるのである。
ほらマグカップの口つけるここんとこ↓
b0057993_2232315.jpg


飲んだ後ここんとこにコーヒーがたらりとたれてしまっているのである。
気になるようになってから、なにげに他の人のカップもチラ見したりするのだが
みんなついてない。
どうやらタラコ唇だからしょうがないというわけでもないようだ。
外側だからきっと他の人がみたら不快だろう。自分でもちょっとやだ。
恥ずかしいので、いつもは、さも口紅がついたかのようにささっと拭き取っている。

以前会社の先輩にこっそりこのことを相談してみたら
「口に力が入ってないんじゃない?口を離すときに『んっ』と力を入れてみたら?」
とアドバイスされ、ふーむと思ってやってみたけど
熱いコーヒーを『んっ』っとやったらしゃれにならないくらいあっちっちだし
コーヒーを飲むときくらい何も考えずにリラックスしたい。

これもまぁ「気にしない」の解決法で済む取るに足らない小さな悩みのひとつであるが
どなたか同じような経験をお持ちの方はいらっしゃらないでしょうか。
やっぱりこんな粗相をしているのは私だけ?
やっぱり顔筋は鍛えにゃならんとですかいの???

おまけ
[PR]
by ichiko1515jp | 2007-11-08 02:30 | days