<   2008年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ニューフェイス

我が家のニューフェイス パン太です!
b0057993_2056306.jpg


おしりがキュートでしょ。
b0057993_20573556.jpg

よろしくね。

本日は
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-29 21:01 | days

ぐるりのこと。

b0057993_21335023.jpg
タエタエが壊れていく~~

内容も知らずタイトルにもさして惹かれるところもなく、全くノーマークだったこの作品。
ブロガーさんたちの高評価に、本日ichikoも観て参りました。

超いい加減なオトコとしっかりもののオンナ
よくあるカップルの笑えるやりとりから物語は始まります。
リリーさん演じるカナオ
う~ いるいる!こういう男の人。
超いいかげんでハンサムでもないのに、どうしても憎めなくて
なぜかモテるんだよなぁ
木村多江さんは綺麗だな~っといつも思います。
そのタエタエに、もらい泣き、でした。

というのもタエタエの気持ちすごくわかる。
自分で言うのもなんですが、ワタクシめも小さい頃から優等生で
なんでもきっちりちゃんとやりたい子だったんです。
こういう人は挫折に弱い。
薬さえ飲まなかったものの、今思えば私病んでたよな、って思う時期があります。
感情がどうしようにもできなくて、どうしていいかわからなくて
そのどうしようもない感情が、唸り声となり地団駄となる。
そんなことを繰り返して、繰り返すほど、相手にしてもらえなくなるのにって
自分でそれもわかっているのに、これまたどうにも出来ず、人の優しさに甘えるだけ。
(まぁ私の場合、タエタエほど美しくもなく、
タエタエほどつらい出来事があったわけではないのですが)
そしてこうなったとき、そばにいる人も、
もしかしたら、そばにいる人のほうが辛い。
これまたワタクシめもですなぁ
ある時期、私のまわりに2人同時にこういう状態の人がいる時がありまして。
イヤ正直キツかったっす。こっちが参りそうでした。
ほんと、人事のようですが、今の世の中、何がきっかけとなるか
誰がこういう状態になってもおかしくないように思います。
一般に鬱病になっちゃう人って優しい人が多いです。
優しさと弱さって似てるのかもしれません。
私は優しくて強い人になりたい。
それにはいいかげんくらいがヨイ加減なんだろなって最近よく思います。
人生なんて思い通りにいかないことばかり、だから泣いたり、笑ったり、頑張ったり、ラジバンダリ。

カナオ自身も多分逃げたくなった瞬間もあったのでしょう。
でも逃げないでそばにいた。
法廷での人間模様を見続けることによって、
仕事仲間と接していくことで
フクザツな家庭環境だった彼のどこか人と向き合わないような生き方に
何か影響があったのでしょうか。

タエタエとカナオ
夫婦の成長物語、という感じでしょうか。

タエタエが立ち直って絵を描く姿、笑顔はステキでした。
ちょっとでも絵をかじったものとしては
カナオの描く絵も含め作品を観るのも楽しかったです。
あれ、リリーさん本人が全部描いてる・・・わけないかぁ?

そしてそれから
これまた全然知らなかったのですが
脇役陣が豪華!
キム兄 加瀬くん やっしー その他モロモロ
思ってたより法廷シーンが多かった。
時代時代のアノ事件が出てきます。
個人的には柄本明さん演じる原田さんがスキだったな~。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-23 22:09 | 本と映画

アリとキリギリス

連日猛暑!
部屋の温度は36℃!!
3連休明けの今日みなさまいかがお過ごしですか?

会社にいかなくなって2週間。
会社を辞めた友達や親会社の先輩方々
その他プライベートのおともだち
いろんな方が連絡をくださり、どんどんと予定が埋まり、うれしい悲鳴。
なんせ仕事もしてない身分ですので
毎日自分の好きなことだけを好きなようにやらせていただいて
大スキな友人たちとお話したりお食事したり、連日楽しいことばかり。
毎日歌い踊るような毎日で、
さながら、アリとキリギリスのキリギリスのようだなぁと思っとる次第です。
来月の口座残金を見る頃に後悔するのでしょうか。

More
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-22 12:49 | days

純喫茶 磯辺

b0057993_231356100.jpg

もっと不条理なコメディかと思ってたら
思った以上にせつないおハナシだった。
主人公のお父さんを筆頭にみんなどこか生きるのに不器用だ。

劇中のセリフで「なんかアレや」「というかホラ、アレでしょ」と「アレ」が連発される。
はっきり的確に言葉を選べないのか
きっちり向き合うのをさけているのか。

お父さん、いい加減やけど
娘をひきとって育ててるって事実は結構スゴイ事だ。
そして娘がグレもせず、真面目に育っているのも、コレもスゴイ。
モッコはキレイだけど、頭が悪いんだろうなぁ。
彼女は果たして幸せなのだろうか。
客観的に見るとかわいそうにも思える。
美人じゃなくてヨカッタ~(かな?)

暴力事件を起こしちゃったお父さん、あの原動力は嫉妬なのかな。
頭の悪いモッコが原因で、しかも警察沙汰にまでなっちゃって。
だけども、誰かを想って熱くなれるって、ステキなことだと私は思う。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-16 23:39 | 本と映画

ichiko有休消化中。。。

連日猛暑の中
全国の社会人のみなさま
毎日ぐうたら過ごしてスイマセン。

動きだす?
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-14 23:19 | days

最後の勤務日

b0057993_19381083.jpg
本日最後の勤務日でした。
ひゃ~
いくら割り切ったつもりでも
長年勤めてると
顔を見ると声を聞くと
思わず涙が出てしまう人ってのが何人かいますな。
何人かのスタッフは顔を見ただけでウルッときたし
電話をもらっても涙声になってしまった。
親会社の総務部で
私が入社したての頃
よく叱られた
お母さんのような存在の人の前では
涙が容赦なくぽろぽろ流れてしまった。

とりあえず挨拶にまわって
退職を告げると、急なことだったので
みんな一様に驚かれる。
しかし、今思うと
「ご結婚ですか?」と聞いてくれたのは
後にも先にも守衛のおっちゃんだけであった。
むん?ちょっとコレどゆこと?


お世話になった親会社の先輩が
思いがけずお花を届けてくださったり
退職を知ったショップスタッフがたくさんメールをくれたり
会社に必要ないと言われて辞める私にも
こんなによくしてくださる人がまだまだいっぱいいたんだと思うと
本当にありがたい。
みんな急に驚かせてごめんね。
私もがんばらなくっちゃ。

そしてそのままその足で
今度は会社が少しばかりの退職金とともに用意してくれた
再就職支援システムのオフィスを見学に行く。
再就職カウンセラーというおっちゃんと世間話をすること1時間。
はじめにそのシステムを会社から紹介された時には、
一緒に働いたこともないおじさんに
いったい私の何がわかるのか、と、いぶかしげに思ったけれど
たったひとりで新しい会社にアタックしていくよりは、
話を聞いてもらうだけでも救われるものなのかもしれない。
というか、そのオフィスには
やはり同じようなリストラされたおじさんたちが集っていて
30代くらいの人や女性なんかはほとんどいないのだ。
う~ん。空気が重い。あまり居心地の良いところでは決してない。
この厳しい平成の世の中、確かにあんまりアテにはならなそうだけど
これから暑くなって家にいるよりは冷房代だけでも助かるかも。

というか
私またどこかの会社で働くのか?な?
また営業事務をするのかな?
今回のことで会社が怖くなったり
もっとずっと働ける、勉強し続けられる仕事がいいななんて漠然とした想いはあっても
自分の今後がまだ整理しきれなくて、目標が見えてこないです。

う~む。
ichikoまだまだ夏季休業中。
堪忍してちょ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-08 19:36 | days

新しいこと

その昔
まだ20代後半だったころ、同級生のある友人が言った
「もうたいていのことは経験したから、どんなことにも感動が薄れてしまった」
今思うと20代そこらで知らないことなんて世の中に山ほどあるし
(きっと生涯かけても知り尽くせない)
感動するかしないかはその人の心次第だと思うのだが
確かに、生活も安定して、意識しないで過ごしていると
そうそう新しいこと、初体験には巡り合えない。

少し前に付き合っていた彼は
当時30歳ちょい前で
1ヶ月になにかひとつ、今までにやってみたことのないことに挑戦していると言った
それは落語を観にいくことだったり
新しいお店に飲みに行くことだったり
日常の延長のひとつに過ぎないことかもしれないが
またそうであるからして
とてもステキだなと思った。

Fさんが会社を辞める少し前
Fさんが取引先と少しトラブったとき
その時のFさんの担当営業と上司は
Fさんの部下に
「Fさんはもう職歴も長くて歳も歳だから、もう自分のやり方を変えることは難しい。
お前(Fさんの部下)がサポートしていってやれ」
というような内容のことを言ったという。
私はこれを聞いてとてもかなしく思った。

ベテラン(といってもFさんはまだ30代)・お局・会社のおばちゃん
注意したり叱ったりすることが口はばったい人には
臭いものにフタ的な対応をする。
それでは芯の意味のベテランを育てられないじゃないか。
もちろん、ベテランさん側の態度にも問題があることもあるだろう。
だけど、周りがそうやって型に嵌めてがんじがらめにしたら
身動きとれなくなってしまう。
結局組織というものは使いやすい人、使える人を重要視する。
って文章にしたらそら当たり前の事やなぁ・・・

私もある意味、新しいことは出来ないと会社に判断されたのかもしれない。
大好きだった今の会社で、もっともっといろんな仕事やってみたかった思いがあるから
悔しくてならない。

とりあえず違う会社・組織で新しいことに挑戦することになった。
機会を与えてもらったと考えれば
これは感謝すべきことなのかもしれない。

ありがとう。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-06 23:58 | days

お局さまの後悔

昨日K課長に飲みに連れていってもらった。
サシで飲むなんて初めて。最初で最後だろう。
というのも、こないだの打ち合わせで有給消化等の段取りを決め
退職にあたって、少ししんみりした雰囲気になったので
今度たまには2人で飲みに連れてってくださいという運びになったのだ。

今思うと顔から火が出そうなほど
偉そうなこと、ひどいことを課長にぶつけてしまった。
かなり酔っ払ってたとはいえ、リストラされて自暴自棄気味とはいえ
今日になって反省しきりである。
あのお店には二度と行けまい・・・
月曜日に会ったら真っ先に謝ろう・・・

K課長はいい加減で頼りなくて信じられないところだらけであるが
こんな私にぼろっかす言われっぱなしでいてくれるくらいだから
相当人がいいのである。(もしくは感情の持ち方がおかしいか)
冷淡な部長やUSの対応より数倍心にしみた。

話の中で
今後の私の為にと敢えて苦言を呈してもくれた。
自分でもうすうすわかっていた欠点。
社内では長年お局ichikoの独裁政権だったわけで
いつのまにか、周りに気を遣わせるようにもなってしまっていた。
ある意味正しいお局道といえばそうかもしれないが
そのうち同じ目線で話が出来る人はいなくなり
業務も蚊帳の外となりがちだった。
いつのまにか型にはめられて、身動きがとれなくなってしまっていた。

自分で弁護するのも何だが
客観的に見て私だけが悪いわけではないと思う。
もっとひどい勤務態度でも堂々とお局道を突っ走っているツワモノはどこの会社にもいるだろう。
しかし、私にも悪いところがあったのも事実。

今回のリストラは
そんな状況が原因ではないと言う。
会社が買収されて、USのトップが経営方針をたて
その結果人員整理が行われることになり
販売事務という職種はなくなるから、今後私のやる仕事はないということだ。
本社集中の流れで、今後大阪の事務所も近い将来閉鎖すると言う。

私が使いづらいお局でなければ
会社に残ることが出来たのだろうか。
たとえそうでなくても支店販売事務という職種である以上、結局はリストラ対象だったのかもしれないし、そうでないかもしれない。
とととと、また考えても仕方のないたらればばかりが頭に浮かぶ。

とにかく
お局様だからって偉そうにしてちゃイケナイっつーことです。
今回の出来事は痛い痛い勉強料。

じゅうぶん学習して
すこっとリセットして
これからの私に何ができるかわからないけど
前向きにがんばろう。

ってツラツラ長くなったけど
何が一番後悔かって
昨日の店に二度といけないくらいK課長に粗相したこと。
K課長ホンマ、ゴメンなさい。。。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-05 20:03 | days

2008年 折り返し地点

そう!気付けばもう7月も4日
2008年も折り返し地点を過ぎました。早い。
年明けに今年は12年に一度の大幸運期!!と息巻いていたのがついこないだのように思うのに。

そうなんですよ。
今年は我が山羊座さんにとって12年に一度の大幸運期!のはずなのに
アレ?私リストラされちゃってるぢゃない。。。
占いなんてなんの確証もない(からこそ占い)のだけど
この「12年に一度の大幸運期」を心の支えに
きっと大幸運期なんだから、ここで会社を辞めるのがいいことなのだ
辞めてもすぐ次が見つかるんだ
なんて、これまたなんの根拠もないのに、大きな気持ちでいる私(今現在)
なんだかんだ言って
リストラのことかなり根に持って気にしてるじゃん。アタシ・・・

そう思って見渡すと
同じ山羊座のFさんも
私より数ヶ月早く会社を辞めて未だ失業中
こないだ偶然に会ったこれまた山羊座の友人はいつのまにやら婚約解消・・・
あれ?
しかし職場で隣に座ってる後輩♂も実は山羊座で
このところの彼は
会社の流れに乗ってどんどん仕事をまかされ、順調な滑り出し。来週にはNY出張ときた。
まさに大ブレイク。大幸運期到来。

うーーーん。。。
結局のところ星座なんてどうでもよくて
要は本人の気の持ちよう。だわよね。

追伸
私の従姉妹がオリンピックに出場決まりました!!
世界陸上で転んだときはもう無理かと思いましたが
その後の大会で成績を残し見事北京出場のキップを手にしました!!
35歳にしてはじめての五輪出場
ちょっと勇気づけられませんか?
何事も遅くない。諦めない。
みなさんぜひ応援してちょ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-04 13:41 | days

34歳の夏休み

ぐっと暑くなってきました。
早いもので2008年も折り返し地点
みなさま夏バテなどしてませんか~?

ichikoはと申しますと・・・・

衝撃のリストラ宣告から3週間
やっと気持ちの整理もつき、次考えなきゃなって思えてきました。
当初はいくら割り切ってみても感情が追いつかず(まぁここ2年煮え湯を飲まされてた感もあったので)
気がつくと会社のことで頭いっぱい
挙句、知恵熱出して寝込んでしまう始末。
私の体って単純・・・
でも大丈夫。もう元気です!

とりあえず今日課長と打ち合わせをして
退職日は7月末日
7/7を最後に、あと2日ほどちょろちょろと挨拶に行くだけで
その後は有給消化でほとんど会社に行かなくていいようになりました。
ロングバケーション、34歳にして夏休みです。

とりあえず
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-07-03 22:30 | days