<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

やえやまん完結編 ~石垣島編~

初日の1泊と最終日前日の1泊そして最終日飛行機の出発時間までと
結果、結構な時間を石垣島で過ごしたのですが
終始、石垣市内の繁華街をお土産屋をひやかしたり
美味しそうなお店を物色したりしてました。
どの滞在も半日に満たない中途ハンパな時間だったり
小浜島から帰った時点ですでにかなり体がしんどかったりもして
遠出をする気力がもうなかったのだ。

ちょっと気になる看板
b0057993_14353762.jpg


キュートな看板犬(上のお店ではないよ)
b0057993_1436327.jpgb0057993_14371342.jpg


最終日前日は食事つきの宿泊ではなかったので
これはもう!パスタとかドリアとかじゃなくて、ぜひとも沖縄料理を堪能しようと。
どうせ一人だし、定食屋に行こうと!
強い気持ちで、宿ほど近くの居酒屋風な島料理の店に入る
と、ところが、立地のいいところのお店だったので
すでに観光客で満席。断られてしまった。
そこここで、団体客の乾杯の声が聞こえてきて、くそう。凹む。
まけるもんかとちょっと遠いガイドブックに載っていた定食屋へ
空腹に耐えて歩くこと20分
たどり着いたぜ ゴーヤチャンプルー定食(苦労の割にはわりとベタなもん食べるのね・・・)
b0057993_1443428.jpg

b0057993_14435978.jpg

お値段550円。本場の味は美味しかったぜよ。一緒に写ってるスポーツ新聞が泣かせるでしょ。

ひとり旅、というと寂しげな感じに思ってしまうけど
島の人はみんな親切で、そんなことはどうでもいいことのようです。
むしろひとりで来たというと、「遠いとこからよく来たね」と優しくしてくれるくらい。
石垣島にはダイバーたちも多く、ひとりで訪れる人も少なくないので
みんな自立した(というか他人のことをとやかく詮索しない?)大人の人たちなのかもしれません。個人でも集団でも旅や海を楽しむ気持ちが大切だということなのかな。
思えば、いつの間にか
他人からどう見られるかを常に気にしないといけなくなってる、なんて、気の張る生活だよな。

この旅の原動力の源となったAやんの言ってたことが
行ってみてほんとによくわかりました。
竹富島はその美しさもさることながら、
昔子供のころ訪れたおばあちゃんのうち、のような雰囲気があります。
また訪れるというよりは田舎に帰るような気持ち。
空一面の星を見たときは、さすがに遠いとこに来ちゃったんだなぁと実感したっけ。
また是非海と夕陽と星空と島の人々の笑顔に会いに行きたいと思います。
真夏の炎天下はちぃとキビシイもんがあるから、今度はもうちょっと涼しい時がいいかな。
海の景色はやっぱり真夏が一番綺麗らしいんですけどね。

最後に
Aやん、
旅で出会った皆々様、
旅行中メールや電話をくださったSさんKくんをはじめ大切な知人・友人のみなさま
このつたないブログを訪れてくださっているみなみなさま
とーちゃん・かーちゃん
どうもありがとうございましたです。

また、まいりましょう。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-31 15:10 | days

やえやまん ~小浜島編~

竹富に一泊した翌日、いったん石垣港に戻り今度は小浜島へ向かいました。
小浜島はNHKドラマちゅらさんのロケ地として有名だそうですが
残念。ichikoはちゅらさんをいっさい見たことがありません。
こちらの島も「何もない」ことがとりえの小さな島ですが、高低差がわりとあるので
自転車で廻るのはちょいとキツイ。
アシがないので手っ取り早く定期観光バスの観光ツアーに参加しました。

シュガーロード(要はさとうきびなのよ)
b0057993_12132069.jpg
のどか
b0057993_12135771.jpg
やっぱり海はとってもキレイ
b0057993_12141585.jpg
b0057993_12144040.jpg
ざわわ ざわわ ざわわ
b0057993_12183563.jpg
展望台からの景色。↓
階段登るのちょっとキツいけど、四方に八重山諸島のほぼすべてを見渡すことができます。
b0057993_12195654.jpg

・・・というわけで、この小さな島は1時間ちょっとで観光が終わってしまいました。
するとたちまちお昼ゴハンを食べるところにも困る。
島の南端のリゾートホテルの中か港の食堂くらいしかないの。
(ちなみにここのリゾートホテルには芸能人もよく来るらしいです)
泊まりだったら泳ぎにいったりもアリかもしれないけど
今夜の宿は石垣島の為、観光バスを降りると、とたんに手持ち無沙汰になっちゃいました。
ということで早々に石垣島に戻ることに。
約25分の航海も、天気が良くて気持ちいーよ。
水しぶきが激しくて、顔がしょっぱくなっちゃったけどね。
b0057993_12282818.jpg

[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-30 12:30 | days

やえやまん ~竹富島編~

飛行機を乗り継いで夕方に石垣島到着
翌日朝一番で、竹富島に上陸しました。
竹富島は石垣港から船でわずか15分
自転車でほぼ一周まわれてしまう、平坦で小さな島です。

b0057993_116506.jpg
b0057993_1172364.jpg
b0057993_1174457.jpg

b0057993_118399.jpg
b0057993_1182226.jpg

街並みの美しさ
嘘みたいに真っ青な空とエメラルドグリーンの海
想像以上にキレイな島で超感動。

早速自転車を借りて炎天下をぐるぐると周遊
「何もない島」で「何もしない贅沢」を楽しむハズだったのに、やっぱり私って貧乏性。
あくせくあくせくしてしまってたなぁ。
あと驚いたことに、レンタル自転車には鍵がついていない。
「自転車を止められて再度乗られる時は、
ボディの色とナンバリングしてある番号を確かめてご自分の自転車に乗ってくださいね」
「万一、止めた場所に自転車がなくなってたときにはこちらへ電話してください。
すぐに変わりの自転車をご用意して持って行きますから」
心配するのソコ?普段自転車かっぱらい地域に住んでいるichikoとしてはオドロキ。
ここでは盗難なんてめったにないのだ。(竹富島には警察もないらしい)
よく考えたら盗る意味もないし。

b0057993_11182014.jpg
b0057993_11184065.jpg

石垣港からわずか15分という便利さもあってかb0057993_1119431.jpg
午前中から夕方くらいまでは
多くの日帰り観光客が街を徘徊していて
少し落ち着かない感じ。

b0057993_11192573.jpg

もし、行かれることがあれば、
是非竹富島で1泊されることをオススメします。
夕方から夜、
早朝の竹富島がより魅力的だと思うのです。


b0057993_1124613.jpg

西桟橋から見る夕陽はサイコー
夕陽帰りに見つけたお店で、ちょっとお酒なんていただいちゃったりして。
カウンターの皆さんで楽しくお喋りしている間に
すっかり夜も暮れると
今度は満天の星空!!
天の川のかすみもキレイに肉眼で見れるほど。
そんな星空の下、ほろ酔い加減の自転車で進む宿までの道のり
相当気持ちよかったです。
b0057993_11312415.jpg

b0057993_11314717.jpg

[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-28 11:38 | days

帰ってきました!

憧れの八重山諸島へ行って参りました。
八重山諸島とは石垣島をはじめとする沖縄の小さな離島たちです。
八重山フリークのAやんの話を聞いては写真をみせてもらっては
羨ましくて羨ましくて、ずっと行きたいと思っていたところ。
今回で本格的なひとり旅は2回目
前回の屋久島では正直寂しい思いをしたりもしたし
今回も、最初は
「ワタシ友達いないヤツみたいかしら」とか
「妙ちきりんなおばはんにしか見えないかしら」
(これは実際妙ちきりんなヤツなのだから致し方ないか・・・)
などと思ってびくびくしていましたが、
飛行機を乗り継いで石垣島に着くころには、不思議とそんな気持ちはなくなってました。
島の人たちはみんな親切で、
なんだかそんなことはどうでもいいことのようです。

次回よりボチボチ写真アップしたいと思います。
よろしければお付き合いくださいませね。
b0057993_22505110.jpg

[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-26 23:02 | days

行ってきます!

明日からぶらりひとり旅に出ます。
元来他力本願でひとりでは何もできない私。
ひとり旅はそう得意ではないのですが
失業中のこの機会に
長年の憧れの地へ初上陸することを決心いたしました!
なんとか無事に帰ってこれますよう。

みなさまよい週末を!!
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-22 21:06 | days

おぼんぼん

お盆明けの月曜日、久々にお仕事、の方も多いかと存じます。
今年はカレンダーの関係で長めのお休みになった方も多かったのでは。
休み明け、ツライっすよね。
相変わらずの暑さですが、負けるな~!


b0057993_1319243.jpgさてさてichikoのお盆休み
(といっても今はずーっと休みなのであるが)
満喫させていただきました。

Fさんのお宅にWりんとお邪魔。
玄関では画像の可愛いお馬さんがお出迎え。
きゃいん。
b0057993_1320993.jpg





美味しいお鍋の他にも
自家製のブランデー梅酒やら、特製しそジュース
モロヘイヤのソース(これが絶品!!)をかけたお豆腐サラダ
今までも親しくさせていただいていましたが
改めて、私より少し年上なだけなのに
一人暮らしでも
きちんと生活してはるなぁって心の底から感心しました。
だってサラダのトマトは自家栽培だぜ。
んでもってすんごくウマイんだぜ。


そして間になら燈花会リベンジなども挟みつつ
後半はお江戸東京へ!

b0057993_13293818.jpg
といってもこちらも東京観光、というわけでもなく
3年前に会社を辞めて、所沢へお嫁に行った先輩を訪ねる旅。
建物自体は古いマンションでも、中身をばばんと改装して
とってもスタイリッシュなお宅でした。
インテリアも含め、ありゃセンスだよね。
流石A先輩。
そしてこれまたAさんらしい、
ステキなテーブルウエアでいただく、美味しい夕食
まるで理想の朝食を絵に描いたような
和風の朝食まで用意していただいて
何から何までいたれりつくせり
ああAさん本当にありがとう。
いつまでもダンナさまと中睦まじくいてくださいね。



ちなみに後半2枚の画像は先輩宅とはいっさい関係なく
エプソン品川アクアスタジアムで見た
フウセンウオとなんとか?(名前忘れた)エイ
少しでも涼がお届けできればこれ幸い。
エイの方は絶対表情に見えるよね。
仮面ライダーに出てくるなんとか怪人みたい。
b0057993_133413.jpg


ichiko就職奮闘記
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-18 13:39 | days

おしごとごとと

どひゃー
あっと言う間に1ヶ月が過ぎてしまった~

お盆真っ只中、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
ふってわいた夏休み、
今後の不安は大いにあるが、とりあえず7月いっぱいは、めいっぱいのんびりしよう!
と思ってたら、もう8月やん!!
(あ、このセリフ、前にも書いた気がする・・・
結局働いてようが働いてまいが、あたしゃ定期的にこういうことを思うわけだな・・・)

さすがに丸一ヶ月・・・
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-12 22:31 | days

どうにかしてくれ

今週の頭にYちゃんとなら燈花会を見にでかけた。
近鉄電車で難波から1時間、終点奈良に着く手前で激しい豪雨と雷
着いてからもしばらく雨足は弱まらず
その日初日だった燈花会は中止。
結局往復2時間かけて奈良に夜ゴハンを食べに行ったことになった。

そして今日
淀川花火大会。
こちらも開始直前に激しい雨と雷。
西中島南方の駅に着いたものの、雨の中駅から出られず
人が混む前にと引き返して梅田でゴハンを食べた。
花火大会も中止かな、と思っていたら
どうやら決行されたらしい。雨も途中でやんだらしい。
くそ~~~っ
ゴハン食べてる間に花火上がってたなんて
悔しくて悔しくて眠れんのだ。

なんで?私そんなにひごろの行いが悪いの???
っつーか、最近の夕立ひどくね?
日本の気候、東南アジア化だよ。

今年は海にも行ってないし、花火も一回も見てない!!
夏らしいこといっこもしてない!!!
何?無職の人は夏を楽しんじゃだめなの?

どこにも持っていきようのない想いをブログにぶつける今日のichikoなのであった・・・
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-10 02:18 | days

各種手続き

7月末まで会社に籍があったので
ようやっと離職票がとどき、ハローワークへ手続きへ
管轄のハローワークは以前住んでいた家の最寄り駅にあるので
いや~懐かしいなぁ~などと感慨深く探索していたのもつかの間
ハローワークに着くと、まずその人の多さにビックリ。
老若男女、これほどまでの人が失業してんのか。ひえ~。
受付で案内されて、簡単な書類を書いて、番号札をもらって、待つ。
やっと順番がまわってきて、簡単な確認と説明を受けて、次回説明会の案内をもらう。
その間待ってるひと、働いてるひと、各々の係のひと、さばかれる作業
うひゃぁ~・・・・
なんか、会社辞めるとか勤めるとか
たいそうなことやねんなぁ~・・・とすでにグッタリ。

すぐに働くアテもないので
翌日とりあえず年金と国民健康保険の切り替えに区役所へいくつもりであった。
しかしこの暑い中出向いて行ったところで、やれ印鑑がないだの、証明書が足らんだの
二度手間・無駄足になるのはイヤだなぁ・・・
と思い、事前に役所へ何が必要か問い合わせの電話をかける。
まぁ~これが的を得ない。
長いわけのわからない説明を聞いたが、それで結局何と何と何が必要なんだ?
エアコンのないパソコン部屋で汗ダクダクになって電話していたので
(まぁこれは貧乏な私側の勝手な都合であるが・・・)
よりいっそイライラ感が高まる。
・・・ったく、だから役所ってとこはよう。
んなええ加減な対応やと、民間企業やったらとっくにクビだぞ。
と愚痴のひとつも言いたくなるってもんだ。
とりあえず、どうも必要な証明書が今日今からでは2.3足りないようなので
手続きの日はまた日を改めることに。
きっと今までは慣れた職場で自分の予想の範囲でたいてい物事が進んだけれど
これからは、就職活動もしかり、仕事が決まって新しい仕事に就いてからもしかり
世の中そうそう思い通りにコトは運ばんっつうことを覚悟しなさいよという神様のお知らせかしら。
イライラせんと、どーんとかまえんといかんね。

出来るだけ、時間があるときは
再就職支援サービスのオフィスに出かけて涼しいところで求人検索をしようと思っているので
暑い我が家を飛び出て、いそいそと出かけることにする。
しかし、いざ本気になって見てみると
まぁ~とにかく求人の数は山ほどある。
年齢・条件・希望などとあわせれば、すべての求人に応募できる資格もないのだが
それを淘汰するだけでも大変な作業だ。
昨今はシステム化が進んで(本当の意味では進んでいないのかもしれないが)
全国のハローワークの求人もインターネットで閲覧することが出来る
民間もあわせると求人サイトだけでもべらぼうで
またそこにある求人件数もべらぼうなわけだ。
ちょっと本気になって見てみたところで、う~~・・・すぐにギブアップ・・・。

不景気だ、失業だって言うけど、この求人すべてに人が決まっているとはどうしても思えん・・・
きっと歳とかスキルとかよりも
縁と運とタイミングだよなこうなったら。という気もしてきた。
ハローワークであふれていた人たちも
情報がべらぼうすぎて、自分と赤い糸で繋がれた運命の求人に出会えていないだけに違いない。
そうして、情報化社会は結婚難・就職難の世の中になるのだな。なーんてね。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-06 21:46 | days

ハッピー・ベーグル

昨日のお昼に食べたベーグルサンド
b0057993_20151895.jpg

内側の穴の部分がなんだかキレイにハート型
廻りを見渡すと、どの子もほぼ円形なので、この子はきっとちょっとへしゃげちゃったのね。
見方によっちゃあ、
これを見たあなたに、幸せを呼ぶハッピー・ベーグルなのかもよ。
[PR]
by ichiko1515jp | 2008-08-04 20:18 | days