<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

パタパタくん

・・・なーんで今のタイミングで思い出したのか自分でもわからんねんけど
このCM、めっちゃ好きやってん。


[PR]
by ichiko1515jp | 2011-06-27 20:23 | TVネタ

お笑い好きで困ること

筋金入りのお笑い好きである。
芸人とバラエティ番組がもてはやされる昨今ですが、のんのん。
そんじょそこらのお笑い好きとは訳が違う。
IPPONグランプリなんて、はじまるずっと前から
関西ではバッファロー吾郎両氏がダイナマイト関西として大喜利選手権やってたの
見てたんだからねっ!

しかし、ちょっと困ったこともある。
似ている芸能人の例えが、すべて芸人になってしまう。
そりゃそーだ。そこらの芸能人より芸人の顔の方が見ている頻度が高いのだから。
しかもマイナー芸人だったりする。
飲み会で会った人も
「あーストリークのユニフォーム着てないほうにそっくりや~」
などと思い、本当にくりそつだったりするのだが、
発表したところで、共感が得られないのはわかっているので口にはしない。

それから
トークのボケやツッコミに、異常に目が(耳が?)肥えてしまうこと。
そりゃ毎日プロの話芸を耳にしているのだから。
一般人の「コイツ面白いヤツでさ~」と紹介されるヤツのたいがいは面白くない。
フツーに喋る方がずっと面白いっつの。

あと、ちょっと話は逸れますけれども
複数人集まる場で、場があたたまってきたとき
「コイツちょけとるな~」
と思うヤツは、あとで聞くとたいてい南大阪出身なことが多い。
いちびりが多い愛すべきお土地柄なのよね。
[PR]
by ichiko1515jp | 2011-06-16 20:54 | days

37歳

年齢に対して、思えばいつでも不安と焦りでいっぱいやった。
それもピークを越して、少しは安定(開き直り?)したかと思ってたけど
やっぱり時々襲ってきやがる。
例えば、布団に入って眠る前のちょっとした隙とか。
結婚・出産・両親・孤独・老後・・・不安に思いだしたら底がない。
以前と違うのは、それでもいつの間にか眠ってしまってること。
昔はよく眠れなくなったっけ。涙が流れることもあったっけ。
強くなったのかなぁ。
それともまた、以前のように悩む時期がやってきたりするんやろか。
[PR]
by ichiko1515jp | 2011-06-16 20:37 | days

思いつくままひとり言をぶつぶつと

ゴスペル講座でマイケルジャクソンを機嫌よく唄って帰ってきたら
堺アートワールド出展落選の通知。
がーん。
とか言いつつ、最近自分の至らなさを感じることが多かったから
悔しい、というより
やっぱり無理かー残念って感じ。言い訳かな。

飽き性の器用貧乏で、長いことシングルで
上手くない恋愛を繰り返しては、失恋のたびに新しい趣味が増える私。
それでもまだまだやったことないことはいっぱいあるんだから、スゴイよな。
これからも、やってみようと思ったら、チャレンジしたいな。
40になっても50になっても60になっても、そう思っていられるかな。
40になっても50になっても60になっても、新しいことに挑戦して、新しい人と仲良くなれるかな。

歳の離れた末っ子で、姉が嫁いでからほぼ一人っ子状態だったからか
シングル生活が長いからか
自分のことは自分でやる。言い換えると自分のことしかやらない。
ちょっとくらい重い荷物なら自分で持つし
人に頼む煩わしさを考えたら、自分でさっさとやってしまう。
いいことのようにも聞こえるが、コレってかなり可愛げがないのかも。
うちの美人秘書は、重い荷物を持つこともちょっとしたおつかいも、絶対自分やらない。
私なぞは、みんな忙しいんだから自分で行けよーっとか思ってしまうが
のんのん。
頼まれたヒト(♂)もまんざらでもなさそうなのだ。
女の子に頼まれる、というのは、悪い気分じゃないのね。きっと。
で、他の局面ではかいがいしく世話を焼いたりするわけで
私は自分のことしかしないからね。
コレが持ってる女子と持ってない女子の大きな違いのひとつなんかもしれんなぁ。

まぁ今の私はすでに女の子と呼ばれる域を突破してしまってるとも言えますし
人それぞれキャラクターってモノもありますし
私が今さら無理しておねだりしてみても、逆効果になりそやけどね。
[PR]
by ichiko1515jp | 2011-06-08 23:52 | days

ピンクが似合う女

鶴見緑地のアウトレットで山登り用のカッパを買う
(レインウエアって言うらしい)

最近は山ガールとかって、ウエアもとっても可愛らしい。しかも機能的なところがまたコレ魅力。
カッパもオシャレでカラフルだ。
3割引になってた旧年品のゴアテックスゲット。
よーしこれで多少雨の心配があっても登れるぞ。
今まではお父ちゃんのじじカッパやってん。
どーぞ雨よ降らないでと祈る気持ちは超切実。

何着か試着した際、ピンクを着たら
「お客さまピンクがお似合いですね~」
「えーっそうですかぁ~?」
たとえ店員さんの営業用のお世辞だとわかっていても
目尻が下がって顔はえへへである。
なんだろう。歳は取ってもなんかちょっと嬉しいのよね。女の子みたいやん?
ピンクより、ブルーとか水色とか似合うって言われることが多かったもん。

まぁ結局、買ったカッパはオレンジなんだけどね。

楽しいと思うこと、ないないと思ってるより、明日あるかも。と思ってた方がきっと楽しい。
現実には当分起こらないのがほんとのところかもしれんけど
それでも、あることを想像してワクワクしてた方が、いいよねー。
[PR]
by ichiko1515jp | 2011-06-06 00:10 | days

アラフォー ジルスチュアートのチークを買う

粉モンの化粧品って最後割れるよね。
貧乏性な私は、かなりシケシケ(うわっ久しぶりに言ったぞシケシケ)なモノまで使い続けるタチ。
愛用していたチーク、残り少なくなって、案の定割れて。
それでも割れてからもしつこく使い続けること数週間
b0057993_22423297.jpg
もとからボール状になってるオシャレなチーク、だったわけではありませぬ

本日新しいチークを買いにえいやっと高島屋へいってきたのであります。
ファンデーションとかチークとか、新しいの買うとき、どれを買うか迷いません?
コスメサイトで一番人気のチーク、若いガーリーな娘さんでいっぱいのジルスチュアート
勇気を出して買ってきましたわよ。おほほほほ。

今までも何度となく気になって店頭の商品を手に取ったりはしてたんだけど
なにせあのガーリーさ。若さ。
おばちゃんには店員さんに声をかける勇気がなかなか出なかったわけよ。
今日も接客してくれた店員さんまつげ真ん中部分金色よ。
だけど、接客はすごくきちんとしていて
やっぱり人気ブランドはサービスもちゃんとしてるんやね。

時間ギリギリであんまりゆっくり出来なかったけど
なんばCITYもリニューアルして可愛いお店が出来てました。
しばらく百貨店も洋服屋さんにも行ってなかったから、ウキウキしたよ。
コスメやお洋服もともかく、見に来てるお客さん達もみんなオシャレで可愛いのだ~。
またゆっくり買い物行きたいなと思っただす。

そして、お家に帰ると、9月のてづくりバザールの当選ハガキが来てました。
近くなったら詳細またお知らせしますので、よろしくです。
今回、出店料が値上がりしちゃったんだよね。
頑張ってまた創らなくてはー
[PR]
by ichiko1515jp | 2011-06-03 22:59 | days